集団塾で算数への苦手意識が強くなり入塾、分からない問題を放置することがなくなり合格!(豊島岡女子学園中学校進学 女子の保護者様)

合格校

豊島岡女子学園中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

4年生から集団塾に通っていましたが、5年生になったころから算数への苦手意識が強くなってきました。
分からない問題一問に何十分もかけて一人で悩む時間が増え、時間をかけても成績が下がっていく状況でした。

集団塾で忙しそうにしている先生を何度も呼び止めて質問する積極性も次第に失っていきました。
このままでは、この状況から抜け出せないと考え、質問のしやすい個別指導をしていただくことにしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

娘が問題にどのような取り組み方をするのかを見ていただき、その上でより良いアプローチの方法を教わりました。

また、苦手な単元を重点的にご指導いただき、繰り返し問題を解くことで、苦手意識を無くしていただきました。

受験本番が近づいてきた頃からは、受験校の傾向に合わせた対策や、過去問を使って強化していくべきポイントをご指導いただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

分からない問題を諦めて途中で放置することがなくなりました。
自宅学習で解けなかった問題を受験ドクターで教えていただき、必ずできるようになるんだという安心感に支えられていた気がします。

成績が伸び悩んでいた際も、問題点を指摘して対策してくださったので、12~1月に、もうひと成長できたと思います。

受験する予定の学校には一つも合格できないかもしれないと涙する日もありましたが、最後まで気持ちを持ち続けたことが、結果につながったと思います。
学習面、精神面で支えていただきました。本当にありがとうございました。

豊島岡女子学園中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2020年度合格体験記』の項目一覧

2020年度合格実績のその他の合格実績

2020年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を