苦手だった算数が2倍以上の点を取ることができるほど成果が出て合格!(東京都市大学等々力中学校S特選コース進学 女子の保護者様)

合格校

東京都市大学等々力中学校S特選コース・神奈川大学付属中学校・細田学園中学校・浦和実業学園中学校・秀光中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

SAPIX6年生夏期講習が終わり、夏期テストの結果、算数の偏差値が低いままでした。

日々の学習は取り組んでいるものの成果につながらないため、苦手克服を目的に入塾することにしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

プラスワン問題集やテスト結果の分析、過去問を通して、苦手な箇所の根本的な原理や正しい着眼点を解説していただきました。

過去問解説ではミスの分析に力を入れていただき、取り組み方をご指導いただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

SAPIX6年生10月マンスリーテストでは夏季テストと比べて算数が目に見える形でよくなり、11月マンスリーテストでは前回と比べて2倍以上の点となり、着実に成果がでました。

東京都市大学等々力(S特選)の過去問の点数についても合格者平均点を超えるようになりました。

本番では傾向がわかった上で試験にいどむことができ、算数が足をひっぱることはありませんでした。

本人は入学を楽しみにしており、入ってからも勉強を頑張るといっています。
先生のサポートのおかげで、合格だけでなく意識の面でも成長が見られ、親として中学受験ドクターに入塾を決めてよかったなと改めて感じています。
ありがとうございました。

東京都市大学等々力中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2020年度合格体験記』の項目一覧

2020年度合格実績のその他の合格実績

2020年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を