理系科目が苦手で家庭教師を依頼。全教科対応の講師による徹底した記述対策で、自信を持てるようになり合格!(成蹊中学校進学 女子の保護者様)

合格校

成蹊中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

算数と理科がとにかく苦手で、塾だけではついていけずに家庭教師をお願いすることにしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

最初は算数を中心に先生が作って下さるプリントや塾の教科書を中心に解らない所を教えていただいていました。

6年生になり理科も難しくなり、算数と理科が中心になりましたが、成蹊は国語の記述問題がとても多く得意だった国語でも点数がとれず、成蹊の国語の過去問への取り組みもしました。

先生は全教科に対し対応していただけたので親としてはとても心強く安心できました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

最初は全く点数がとれなかった過去問も何度も繰り返しやり、先生と解き直しをしながら少しずつ点数がとれるようになっていきました。
記述対策を徹底した甲斐があり、国語も自信をもって解けるようになりました。

本番では落ち着いて問題を解くことができたようで、合格をいただいた時には親子で泣いて喜びました。

苦しい時期もありましたが、努力をしてきたからこその大きな感動は一生忘れることがないと思います。
中学受験は大変ですが、この経験ができたことは人生の宝物になると思います。

成蹊中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2020年度合格体験記』の項目一覧

2020年度合格実績のその他の合格実績

2020年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を