通信教育で勉強するも成績が伸び悩み入塾。勘頼りで解いていた国語も論理的かつ丁寧な指導で、安定して好成績を取れるようになり、受験校全てに合格!(芝中学校合格 男子の保護者様)

合格校

芝中学校・芝浦工大付属柏中学校・開智中学校・獨協埼玉中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

集団塾に通わず、通信教育を親が教える形で勉強していましたが、国語の対策が難しく成績が落ちてきたことと、得意科目だったはずの理科が伸び悩み、入塾することにしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

国語は、勘頼りで解いてきた今までの問題点をかみくだいてご指導下さり、”見るポイント”を論理的に教えて頂きました。

理科と算数では、本人の気の散りやすい性格に寄り添い、意外なテクニックを教えたり、一方ではありえないミスをしても粘り強く丁寧に接して下さいました。

先生お二人とも、常に優しく、温かくご指導下さったことで、本人も信頼して前向きに1年間通うことができました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

国語は安定して好成績を取れるようになり、一番の得意科目になったことで本人の自信につながりました。

理・算も、解ける問題が増えてくることで「どうせ無理」とあきらめず、「解けるかも」とチャレンジする姿勢となり、解ける楽しさも感じることができるようになりました。

冬の合判の結果が冴えず、第一志望を変えるべきか相談した際には、力強く励まして頂くと共に、第二志望校を合わせ2校分の対策までやって頂きました。

結果、受験した全ての学校から合格を頂くことができました。
諦めなくて本当に良かったです。ありがとうございました!!

芝中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2020年度合格体験記』の項目一覧

2020年度合格実績のその他の合格実績

2020年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を