αから3クラス落ちして入塾、苦手の国語もαクラスに定着し合格!(早稲田中学校進学 男子の保護者様)

合格校

早稲田中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

5年の4月から入塾しました。
新5年の3月の組分けテストでの結果がふるわず、それまでαクラスにいた息子ですが3つもクラス落ちをしたのがきっかけです。

算数が徐々に難しくなり、家庭でのフォローができなくなってきたので、5年からはドクターで算数を、6年の夏以降は国語もみていただきました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

算数に関しては塾のマンスリー、組み分けテスト対策、なおしや市販のテキストを使い、解法の手ほどきをうけました。
6年の夏以降は過去問のなおし、サピックスオープンのなおし等をみていただきました。

先生が少しずつヒントを出して下さり、なるべく自分で気づけるよう、自力で解けるように仕向けて下さり、ドクターの教え方は素晴らしかったです。
おかげで息子の自信につながり、算数が好きになりました。

国語に関しては、それまで感覚で解いていた息子に、論理的な解法を教えて下さり、理系男子にとっては分かりやすかったようです。
問題文の言葉に着目する、抜き出し問題は意外に離れた箇所に答えがあるなど、学校別に対策を教えていただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

算数では早くも成果が出、それまでαをいったりきたりしていた息子でしたが、6年になってからはαクラスに定着しました。

国語は最後まで4科目の中で苦手でしたが、それでも6年の秋以降は平常授業の国語の曜日もαクラスに定着できました。

塾では一度も質問教室に行けなかった息子にとって、ドクターで分からないことを聞けたのは、とても有りがたかったです。

また、息子の字の汚さについても温かく見守って下さり、むしろ字が乱筆なのは、頭の回転が速いからとポジティブにとらえて下さり、ドクターは居ごこちがとても良かったです。本当に心から感謝しております!

早稲田中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2020年度合格体験記』の項目一覧

2020年度合格実績のその他の合格実績

2020年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を