受験生の食事 1-20 温かスープで

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

11月に入りました。

朝晩涼しく晴れている日は昼間は暖かいので気温差で

体調管理が大変ですね!

☆ リズムを作る!

そろそろ受験日に備えて今から体のリズムを整え始めましょう。

どうしても夜更かししてしまうような秋の夜長ですから、つい深夜

まで勉強しやすい気候でもあります。これも習慣ですから受験日

に寸前に生活のリズムを取るのは非常に難しいです。

 受験は主に午前中ですから朝から頭が冴えていなければなりません。

食習慣も生活習慣も変えられますから、これからの時期は体のリズム

を整える時期に入ったと思います。

 特に夜は気分が乗って深夜まで勉強しがちですが、興奮していたり

考え過ぎて頭が疲れた状態にもなって充分な睡眠が出来ない場合

もあります。

☆ 睡眠はたっぷりと

 そんな睡眠不足が続くと疲れがたまったり、疲れが取れなくなります。

思考能力も低下して勉強にも影響してきます。

夜はしっかりと寝るような体になっていますからそのリズムを整えるのが

体にとっても楽で自然な状態です。

 しっかりと夜は睡眠取らないと折角摂取したカルシウムも吸収しにくくなります。
 
 朝晩は寒く感じる気候ですから朝は温かいスープはいかがですか?

ご飯にお味噌汁の方も多いと思いますが、パンの朝食の方も多いようですから

生野菜類のサラダは寒く感じる方には、特におすすめです。

玉ねぎなども生の状態では臭いが気になりますから炒めたり、煮込む事で

あのツンとしたキツイ臭いが和らぐので加熱はおすすめです。

玉ねぎときのこ類、あれば人参など冷蔵庫に残っている野菜を早く火が通る

ように小さくカットして油やオリーブオイルなどで軽く炒め水とチキンコンソメ

顆粒などを入れて沸騰するまで煮込み、ウインナーなどを加えてもたんぱく質

が取れますからバランスも良いでしょう!

☆ 彩りも大切

これに余っているブロッコリーやアスパラなど緑色の野菜もトッピングも

彩もバランス良く食欲もわく一品になります。

温かいスープ類を食べたり飲んだりすると体もだんだん温まり活動しや

すくなります。

更にしょうがをトッピングしたり加えると更に体が温まりますよ~!
 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を