算、国、理の課題に対して粘り強く指導してもらい、得点を取り切る実践力が身について合格!(獨協中学進学 男子の保護者様)

[関連キーワード]

合格校

獨協中、京華中(特選)、埼玉栄中

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

小5の2月、塾では6年生になった時にクラスが下になり、悔しいのと、このままではいけないと強く感じ、息子には個別で、彼自身の課題を粘り強くご指導いただける家庭教師の先生が合うと思い、何ヵ所か比較検討し、受験ドクターにお世話になる事に決めました。社会以外の算・国・理を苦手としていたので、4教科見て頂ける先生は本当に有難かったです。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

まず、得点を取り切る実践力が、圧倒的に足りていないとご指示を受け、テスト形式のものや実践力をみがけるものに取り組みました。
また、塾との兼ね合いもある為、どの様に家庭勉強を進めていくか、時間配分なども細かくご指示いただきました。
それまでは問題をよく読み切らず、安易に答えを出そうとしていた様ですが、先生との質問ややり取りの中で、しっかり自分で考え、何を聞かれているのか注意深く考えるようになったいったと感じます。
その都度、何が足りなくて、そのために何が必要かを的確に教えていただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

先生のお言葉どおり、すぐには変化が現れませんでしたが、秋以降、算数の正答率が上がり、クラスも上へ行くことが出来ました。
国・理については、都度良かったり悪かったり…でしたが、先生にも励まされ、徐々に自信が持てるようになったようです。
直前期の過去問のスケジュールなども、本当に細かく指示をいただいて、その通りこなすことでより自信を深め、本番に臨むことが出来ました。
そして受験勉強を通して得た経験を胸に、未来を切り拓いていって欲しいと思います。

獨協中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。

[関連キーワード]

その他の『2019年度合格体験記』の項目一覧

2019年度合格実績のその他の合格実績

2019年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を