受験生としての自覚がなく、なかなか集中できなかったが、算国理社を根気よく指導してもらい合格!(埼玉栄中学進学 男子の保護者様)

[関連キーワード]

合格校

埼玉栄、開智日本橋学園、三田国際学園

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

集団塾に通っていたものの、授業は集中して受けていませんでしたし、家庭学習もほとんどしていませんでした。せめて家庭学習の習慣をつけさせたいと思い、入塾させました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

毎回、宿題を出していただき、次回必ずチェックしていただくようにして、家庭学習を少しでもやらせるようにしました。
集団塾を休んでいた時期もあり、抜けているカリキュラムを中心に指導していただきました。(社会の歴史など)
理科、社会の知識を苦手な分野であってもわかりやすく解説していただき、定着させるようにしました。国語の読解のポイントは基本的なものから指導していただきました。算数は「根本原理ポイント365」問題集を使用しました。受験校の対策もしていただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

受験生としての自覚がなく、授業に集中できないこともありましたが、先生方には根気強く指導していただきました。
何度も受験をあきらめようかと思うことがありましたが、面談をしていただいたりしてなんとか続けることができました。
受験ドクターでの指導なしでは合格することはもちろん、受験することすらできなかったと思います。本当にありがとうございました。

埼玉栄中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。

[関連キーワード]

その他の『2019年度合格体験記』の項目一覧

2019年度合格実績のその他の合格実績

2019年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を