苦手な算数や本人の気づいていない穴も、1対1ならではの指導で成績が安定し合格!(慶應義塾普通部進学 男子の保護者様)

[関連キーワード]

合格校

慶應義塾 普通部

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

4年生の頃から大手の集団指導塾に通っていましたが、6年生の春頃から苦手な算数が足を引っ張り、クラス落ちをしてしまいました。
早めに学習方法を見直した方が良いと考え、翌月から受験ドクターの家庭教師をお願いすることとなりました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

基本的に志望校対策や受験に必要な範囲の学習は大手塾で習っていたので、その中で特に苦手な分野・つまづいた問題のサポートを、受験ドクターの先生にお願いしていました。
大手塾・家庭教師それぞれの特性を活かし目的を変えて学習を進めることができたため、非常に効率よく学ぶことができたと感じています。苦手な問題の対策はもちろん、本人は気付いていない穴も、指導の中で見付けていただきました。1対1ならではの、濃密な時間となったと思います。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

結果が出るまでには多少時間が掛かり、夏頃までは苦しい時期が続きました。しかし、やはりコツコツと積み重ねたことが良かったのか、秋以降は成績も復調し、苦手な算数も安定するようになりました。
印象的だったのは、最も不得手だった速さの単元が「楽しい!出たら確実に解ける」と言うようになった事です。その様な発言が出るようになったのと同時期に、大手塾のクラスも最上位に戻ることが叶いました。春からは憧れの学校へ通うことができます。
ご指導、本当にありがとうございました。

慶應義塾普通部の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。

[関連キーワード]

その他の『2019年度合格体験記』の項目一覧

2019年度合格実績のその他の合格実績

2019年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を