指導開始から2ヶ月で国語の成績がアップ!読解や記述の苦手意識を払拭して合格!(海城中学進学 男子の保護者様)

[関連キーワード]

合格校

海城中学校、城北中学校、栄東中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

国語、特に記述が全くできませんでした。塾の月例テストでも偏差値50を超えることは滅多になく、ひどいときは40以下という状況でした。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

家庭教師の先生に、徹底して国語を見てもらいました。記述ばかりではなく、読解の仕方、記号選択問題の正解の導き方も、記述に関連しているので詳しく指導してもらいました。
秋からは、海城中学の出題傾向を踏まえて、社会の記述も指導して頂きました。資料の読み取り方が大切ということで、そこも含めて過去問の添削をして頂きました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

指導を受け始めてから、2ヶ月程で国語の成績がグンと上がりました。その後も、ほぼ毎回偏差値50越え、いいときには55を超えるようになりました。何かコツをつかんだようです。
最後まで得意科目にはなりませんでしたが、苦手意識は払しょくした感があります。
海城の社会の記述も最初は散々でしたが、段々安定しました。
記述系の中学に受かったことが、信じられないと、本人も口にします。

海城中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。

[関連キーワード]

その他の『2019年度合格体験記』の項目一覧

2019年度合格実績のその他の合格実績

2019年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を