塾で算数の授業についていけない状態から、次第にテストで点数がとれるようになり、苦手意識がなくなって合格!(恵泉女学園中学進学 女子の保護者様)

[関連キーワード]

合格校

恵泉女学園、セシリア女子中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

娘は6年生の春になっても、受験勉強に身が入らず、特に算数は塾の授業についてゆけず、何をどうやって勉強したら良いのか分からず、とても困った状況でした。入試本番まで、残り時間が少なくなったので、受験ドクターにお願いする事にしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

算数を指導していただきましたが、苦戦していた塾の宿題の中から、今、解けないといけない問題と、解けなくて良い問題を、娘の理解力に合わせて分けてもらい、基礎問題からやりなおしました。
そして、解き方のクセや解答の書き方など細やかなところにも、注意とアドバイスをもらい、少しずつ直していきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

基礎問題に取り組むうちに、塾の小テストで良い点が取れるようになり、自信につながりました。以前は、宿題が終わらず(解けず)塾に行きたがらない時がありましたが、次第に塾が楽しくなり、勉強が楽しくなり、算数の苦手意識がなくなりました。夏休み前は、第一志望校の模試の合格可能性が20%以下でしたが、12月の模試では80%まで上げる事が出来て、大きな自信と励みにつながったようです。

普連土学園中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。

[関連キーワード]

その他の『2019年度合格体験記』の項目一覧

2019年度合格実績のその他の合格実績

2019年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を