メニュー

投稿日:2023年10月16日

テーマ: 社会

2023年時事問題クロスワードパズル②

皆さんこんにちは!
受験Dr.の清水栄太です。

2023年時事問題に関連したクロスワードパズル第2弾をお届けします!

今回は歴史を軸としたクロスワードパズルです。
言葉をあてはめながら、なぜ時事関連問題として扱われているかを考えながら進めてみてください

では、早速見てみましょう!

以下の、問1~問6の問いに答えながら、クロスワードパズルの空所を埋め、スクリーンショット 2023-09-28 18.27.58に入るキーワードを答えなさい。
▸クロスワードパズルのルール
・文字はすべてひらがなで答えます。
・小さい文字(ャ、ュ、ッ等)は大きい文字として記入してください。

スクリーンショット 2023-09-28 18.28.11

〔問題〕
問1[①ヨコ]明治時代に導入された制度で、地価の3%を現金によって納めさせることで、財政の安定化を目指した。(○○かいせい)
問2[②ヨコ]戦後、日本で初めて建設された高速道路。(○○○○高速道路)
問3[③タテ]平成に入り、非自民連立政権が誕生した当時の首相。この内閣が誕生したことで、1955年以降続いてきた、55年体制が終了した。(○○○○もりひろ)
問4[④タテ]明治政府による欧化政策の一環として東京の日比谷に建設された建物。条約改正を目的として建設された。(○○○○○○)
問5[⑤タテ]高度経済成長期が終了するきっかけとなったオイルショックの要因。(第四次○○○○○戦争)
問6[⑥タテ]明治時代に富国強兵を目指して導入された制度。20歳以上の男子がこの対象となった。(○○○○○令)

 
 
 
 
 
 

スクリーンショット 2023-09-28 18.27.58 にあてはまる言葉は…
「かんとう」となります!

 
 

スクリーンショット 2023-09-28 18.29.37

正解できましたか?

〔問1~問6までの答えは以下の通りです〕
問1:ちそ
問2:めいしん
問3:ほそかわ
問4:ろくめいかん
問5:ちゅうとう
問6:ちょうへい

 
 

さて、もう一問!

〔問題〕
問1~問6の内容やスクリーンショット 2023-09-28 18.27.58の言葉に共通している、クロスワードパズルのテーマは何ですか。

 
 
 
 
 
 

正解は…

 
 
 
 
 
 

2023年から「ちょうど○年前の出来事」です!
問1の地租改正は1873年で150年前の出来事。
問2の名神高速道路開通は1963年で60年前の出来事。
問3の細川護熙(もりひろ)内閣は1993年で30年前の出来事。
問4の鹿鳴館建設は1883年で140年前の出来事。
問5の第四次中東戦争によるオイルショックは1973年で50年前の出来事。
問6の徴兵令は地租改正と同じく1873年。

スクリーンショット 2023-09-28 18.27.58の「かんとう」大震災から、2023年で100年が経過します。

正解できましたか?

 

周年問題はメディアで取り上げられることも多いです。
新聞の見出しでも見かけますね!
同様に、入試においても時事に関するテーマとして取り上げられることがあります。
特に関東大震災は、今年の入試テーマとして注目度が高くなることが予想されます。
大正時代や防災、災害に対する取り組みについて、おさえておきましょう。
今回とり上げた問題以外では、
1953年の奄美大島返還やテレビ本放送開始も、周年の出来事としては重要ですね。

 

今年の入試に備えて、○周年に関する時代や出来事について、知識を深めてみてはいかがでしょうか。

 

今回はここまで。
それではまた次回お会いしましょう!

 

応援しています!

偏差値20アップ指導法