あれこれ気になってしまうというご家庭からのご相談

8月に入り、厳しい暑さの中、健康管理は十分でしょうか。
寝不足、飲食のバランスの崩れ、不規則な生活による学習ペースの乱れ等ないでしょうか。

成城学園校では、夏期から学習をスタートした生徒さんたちが、明るい顔で校舎に通っています。
生徒さんたちのやる気あふれる表情にふれて、講師も指導の工夫に熱が入っております。

夏期は、目標をしぼって、確実に達成することが大切です、とお伝えしておりますが、8月に入り、どうしてもあれこれ気になってしまうというご家庭からのご相談を受けます。
確かに、新たな課題が見つかったと感じたり、穴が開きかけている単元が出てきたと感じたりすることはあるでしょう。
ただ、あれこれしようとする結果、しなければならないことが中途半端になってしまうことが、一番心配です。
よほどのことがない限り、決めてあったことを、決めたとおりに実行することが、まず、優先です。
ブレることなく、前進してください。
どうしても心配な場合はご相談ください。

がんばっているのに結果が思うように出ない、というご相談もあります。
大手塾の模試は、回が進むごとに、設問のレベルがあがっていくのが普通です。
お子さんそれぞれの弱点フォローと仕上げ学習のペースは異なるのですが、模試は、待ってくれません。
順調に学習が進んで、仕上がりつつある上位層のニーズまで応える出題が、これから追い込んでいく生徒さんには厳しすぎるのです。
お子さんが、これから追い込んでいくタイプであれば、現時点での可能性の数値や偏差値に神経質になることはやめましょう。
あくまで、今後の学習の参考となる情報を得るために、各自のペースで仕上げていく参考とするために、模試の結果を活用すればよいのです。

最終的に、志望校の入試本番で勝つ、このことだけが大切なのです。
すべては、そのための準備です。
周囲の雰囲気にのまれて、自分を見失ってしまうことのないよう、自分の、自分による、自分のための学習をおすすめください。

いつでも見守り、応援しています。

心配ごと、お困りごとは、早め早めにご相談ください。
学校行事や、ご家庭のご予定など、夏期明けのスケジュールについても、調整が必要なことがあるようでしたら、振替等対応させていただきますのでご相談ください。

まずは、たいへんな夏も、笑顔で乗り切ることができますよう、祈っております。


その他の『校舎ブログ』の項目一覧


お問い合わせ
無料相談受付中 0120-955-568