大学生の個別指導に限界を感じ、受験ドクターのプロの指導で合格!(東洋英和女学院中進学 女子の保護者様)|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

大学生の個別指導に限界を感じ、受験ドクターのプロの指導で合格!(東洋英和女学院中進学 女子の保護者様)

合格校

東洋英和女学院中学校、カリタス女子中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

大手塾で、娘はずっと算数が苦手でした。系列の個別指導に通わせることもありましたが、6年生になっても算数が足を引っ張っていました。大学生による個別指導では限界を感じ6年の夏より受験ドクターのプロの先生にお願いすることにいたしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

秋になっても、模試や過去問の点数が伸びず、不安を訴えると、担任の先生だけでなく、校長先生も同席して面談をしてくださいました。「実力はついてきているはずだから、基本的な問題を確実に解けるようにして、とにかく苦手意識を無くしていきましょう。」との指導方針を立てて頂きました。1月に入ると、一行題と計算問題をひたすら説き続けましたが、直前になって単純な計算ミスを繰り返すようになりました。焦る娘に浅池先生は、繰り返し対策を支持してくださいました。

Q3 指導の結果、成績はどのように変化しましたか?

計算ミスはなくならないままでしたが、受験前日には、一行題を解くのが楽しい!と言うまでになりました。算数に悩まされてきた娘から、初めて聞く言葉でした。そして当日は、落ち着いて説くべき問題を確実に解くことに集中できたようです。合格の喜びはもちろんですが、算数の問題を解く楽しさを娘に感じさせてくださった浅池先生には感謝しております。ありがとうございました。

東洋英和女学院中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2017年度合格体験記』の項目一覧

2017年合格実績のその他の合格実績

2017年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を