最新記事 2011年03月16日

テーマ: 未分類

こんな時だからこそ・・・

同情だけなら誰でも出来ます。
被災地を思い、何か自分にできないかと模索することは、もちろん人として大切です。

ただ、皆さんは受験生であることを消して忘れてはなりません。

大手の塾も休講が相次いでいるようです。

こんな今こそ、受験生の皆さんにとっては、総復習のチャンスです。
新学年を契機に買ったけれど進まなかった問題集や、復習が回り切っていない教材を進めていくのは今しかありません。新たに教材を用意したいけれど、どれがいいのか・・・ということがあればご相談ください。

冷たいように思われるかもしれませんが、自らのやるべきことの優先順位を明確にして、ひとつひとつ行動していくことが、受験生として最優先にすべきことでしょう。

勉強に励んでいた頃、阪神大震災を経験している僕だからこそ、あえて感情を押し殺して言わせていただきました。