新年度開始 | 個別指導塾なら受験Dr.(受験ドクター)|中学受験専門プロ講師による個別指導塾 通塾・オンライン指導が選べる

新年度開始

みなさん、こんにちは。
受験ドクター白金高輪校、国語担当の太田陽光(おおた ようこう)です。

ようやく受験の結果も出そろい、受験ドクターでは生徒たちの検討を称えて「合格短冊」を掲示しております。shirokane_february2019
白金高輪校舎では、エレベーターを降りたらすぐ目の前に、男子校の合格短冊を、
そして、教室のガラスドアを通ると、女子校と共学校の合格短冊が貼りだされています。
改めて短冊を見てみると、
本当に素晴らしい結果を、生徒たちは残してくれました。
講師として、一緒に勉強を頑張った生徒の合格校が書かれた短冊を見ると、感慨もひとしおです。

ずっと夢見ていた第一志望の学校に、しっかりと合格してくれた生徒。
第一志望の学校の最初の試験がうまくいかず、その後も苦しんだが、最後の最後の試験で合格をみごと勝ち取ってくれた生徒。
第一志望の学校に合格できず、悔しい思いをしたが、少し時間を経て、納得してそのほかの学校へ進学する生徒。
第一志望の学校のすべての試験で合格できず、あきらめて他の学校へ行く手続きをした後で、突然第一志望の学校から、繰り上げ合格の連絡が入り、喜びを爆発させていた生徒。
今年も様々な生徒と関わらせていただきました。
一緒に喜び、一緒に悔しがり、一緒に悲しみ、一緒に感動する…。
その一つ一つの感情が、私にとってとても大切なものになっていきます。

そしてその大切なものを、今年度にきちんと引き継ぎ、担当する生徒さんのために生かしていきたいと思います。
受験は決して楽なものではありません。たとえ上手くいっていたとしても、必ずどこかで苦しむときが来てしまうものだと思います。程度の差こそあれ、受験生全員に。
でも、この苦しみは受験に必要なものだと私は思っています。
それは人が成長するときに、思い悩むのと同じことです。自分の奥深い部分に目を向ける機会を持つことにより、人は一回り大きく成長します。

でも、一人で苦しみ悩むことはしないでほしいです。その時にドクターの講師が寄り添ってあげられれば、と思います。
ドクターでは、「目の前の一人を勝たせる」ことを掲げています。
一緒に悩み、一緒に感動し、そして一緒に成長していければと思っております。

さあ、新たな年度のスタートです!一緒に頑張っていきましょう!!


その他の『校舎ブログ』の項目一覧


お問い合わせ
無料相談受付中 0120-955-568