この時期からの健康対策 | 個別指導塾なら受験Dr.(受験ドクター)|中学受験専門プロ講師による個別指導塾 通塾・オンライン指導が選べる

この時期からの健康対策

みなさん、こんにちは。
受験ドクター白金高輪校、
国語担当の太田陽光(おおた ようこう)です。

朝夜が肌寒い季節となりましたが、
白金高輪校舎から今週の週頭に撮った下の写真の通り、
白金高輪校舎前の魚籃坂は、まだまだ落葉していません。
それどころか、紅葉がやっと始まったところです。
今年は冬の始まるのが遅いのでしょうか?
寒いのが苦手な私としてはありがたいことなのですが。

shirokane_november

しかし、すでにインフルエンザの流行についてのニュースが流れています。
厚生労働省は、11月15日(金)に

11月4日~11月10日の調査の結果、
インフルエンザの流行シーズンに入ったと考えられる

と、報道機関への発表を行いました。
これは昨年よりも4週間も早い流行だそうです。
特に注目すべきは、
東京都と神奈川県は、その前の週から、インフルエンザの流行の目安となる数値を超えていたことです。

受験ドクターの講師は、
生徒にインフルエンザをうつすことのないように、
毎年予防接種を行っております。

予防接種の際に、看護師さんに言われたのが、
「インフルエンザ予防接種の効果が出てくるのは、2,3週間後です。」
とのことでした。

帰国子女入試など、12月から行われる入試もありますが、
本格的な受験シーズンの開始は1月になってからです。
その大切な時期にインフルエンザにかからないためには、
遅くとも12月中旬までには予防接種を終えておいた方が良いということなのです。
予防接種がまだのお子様は、お早めにどうぞ。

受験ドクターでは、校舎内でも感染予防の対策をいろいろ行っています。

11月から加湿器を使い、教室に適度な湿度を保てるようにしてあります。
また、水分補給のために、水のサーバーが常時設置されています。
さらに、手の消毒剤も、受付のところにおいてあります。
それから、咳エチケットのために、生徒用のマスクも常備してあります。
ティッシュも教室内に数か所、置かれています。

受験生は特に体調を崩さないように気をつけましょう。
少しでも体調がすぐれないと思われた際には、
無理をせずに休むことも大切です。

ぜひ万全な健康状態で、この冬を乗り越えましょう!


その他の『校舎ブログ』の項目一覧


お問い合わせ
無料相談受付中 0120-955-568