学校説明会開催のピーク、11月

吉祥寺校ブログ(2016年11月号)

みなさんこんにちは。受験ドクター吉祥寺校の桑田です。11月の吉祥寺校校舎ブログをお送りいたします。

晩秋というよりも、冬を感じさせる日のほうがすっかり多くなりました。
季節の変わり目、体調を崩しやすい時期です。受験生の皆さんも、5年生以下の皆さんも、そして保護者の皆さまも、くれぐれもお気をつけください。
もちろん、受験ドクターの講師陣も、体調管理には充分に気を配ってまいります。

さて、10~11月は、各中学校の学校説明会がピークとなりました。何校も足を運ばれたというご家庭も多いことでしょう。

受験ドクターでも、講師陣が手分けして難関校や地域の人気校を中心に出席させていただきました。何校かご紹介させていただきます。

吉祥寺校校長の佐々木先生が訪れた中から、まずは女子御三家の一角をなす女子学院中学校。

8:10に集合し在校生と一緒に礼拝から参加されたとのこと。パイプオルガンが響く厳粛なムードの中、しっかりとした教育方針に思いを馳せたとか。
キリスト教を土台とする人間性の構築、社会に仕える人材の養成を教育目標とし、世界で活躍するOGを多く輩出しています。

続いては、渋谷教育学園渋谷中学校。
あいにくの大雨でしたが、熱意あふれる親御さまと受験生で会場は満員だったようです。本年度入試でも、これまで以上に人気校となるのは間違いなさそうです。
東大合格者数に関して、2015年度に 33名、2016年度30名と、2014年度までと比べて倍増の勢いなのも、人気の要因の一つでしょう。
国際色豊かな生徒が集まる学校でもあるので、多様性を重んじ、『自調自考』、自ら調べ、考え、次の知識へと繋げていくということを教育目標に掲げています。

わたくし桑田も、芝中学校・吉祥女子中学校ほかにお邪魔いたしました。

芝中学校では、司会の先生の「肩肘張らずリラックスしてお聞きください」という言葉から会がスタート。聴衆から自然と笑いや拍手の起こるような、終始柔らかい雰囲気で進行しました。
評判通り、校長先生はじめ、各先生方がアットホームな学校の雰囲気を作り出されていることを、肌で感じることのできる会でした。

吉祥寺校からもほど近い吉祥女子中学校では、写真のように良いお天気に恵まれました。

学校の沿革や教育内容、入試情報をコンパクトに伝える堅実な進行の中、毎年恒例の学校紹介ビデオが大変印象的でした。在校生はもちろんのこと卒業生も、吉祥女子という場に強い愛着を持っていることを感じさせる映像でした。

学校説明会のピークは過ぎましたが、今後も入試問題説明会などの形で訪問の機会を設けている学校も多く、学校によっては個別の対応も親切にしていただける場合もあります。

併願校候補の学校で、訪問しておきたい学校がある場合には、情報収集してみてくださいね。
もちろん、学校情報に関しては、ドクターの講師陣にもお気軽にお尋ねください。

気がつけば冬期講習の足音も聞こえてきました。入試まで、担当の先生とともに頑張っていきましょう。


その他の『校舎ブログ』の項目一覧


無料相談受付中 0120-955-568
無料体験
資料請求

最新情報を受け取ってライバルに差をつける

Twitterをフォローするか、FaceBookでいいね!することで、最新中学受験情報をいち早く受け取ることができます。今すぐ下のボタンをクリック!

この記事が気に入ったら是非ご登録を