【麻布中学対策】算数・国語にあと10点 麻布対策上乗せセミナー(保護者対象) 臨時増刊号 2018-10-16

【麻布中学対策】算数・国語にあと10点 麻布対策上乗せセミナー(保護者対象) 臨時増刊号 2018-10-16
臨時増刊号 2018-10-16

麻布中学入試問題。
あと10点上乗せする方法は?

その奥義の一端をご紹介します。
セミナーに申し込む前に、ぜひ1分間ご視聴ください!

1分の視聴後に

【セミナー費用】
10,000円(税別)
 
【日時】
 ① 10月23日(火)② 10月30日(火)
10時~12時 セミナー講演
12時~13時 個別相談
 
【場所】
代々木第一教室
 
【持ち物】
直近の模試の結果、答案、問題用紙 3回分
 
【参加特典】
① 過去問添削指導 3回分
② 直前期無料個別指導(85分)1回分(算国理社 いずれか1教科)

麻布中学の受験者は、そのほとんどが「絶対、麻布」の強い意思の持ち主たち。
ここがダメなら、別の学校でもいい、と考えている受験生は、ほとんどいません。
あこがれて、あこがれての受験組なのですね。
 
それだけ受験生にとって魅力あふれる麻布中学の
さて、入試問題は?というと…。
一筋縄ではいかない算数と国語の難問良問が並んでいます。
しかも。
高得点争いになる質の高い受験生ばかりなので、
1点の重みは想像以上。
 
 
ところが、
2年半かけて、一通りの学習範囲を終え、残り5か月で志望校対策をする中学受験の場合、
志望校対策、いわゆる「過去問対策」に許された時間は、5か月、150日程度しかない、
これが中学受験の現実です。
 
解法のコツ、目の付け所、隠されたヒント。
入試問題の解法には急所を押える勉強法が有効で、
それはすなわち
どんな問題が出てきても、すぐに動作に移れる、実践的方法
、 すなわち「正しい対策」が必要だということなのです。
後10点を積むことの重みを今まさに実感しているのは、
麻布中学をめざしてがんばってきた
受験生本人かもしれません。

【「正しい対策」を知っているのは本物のプロのみ!】
 
どれだけわが子のために中学の入試問題を解析しても、
多くの生徒さんを実際に指導して合格させている「本物のプロ講師」にはかないません。
麻布中に至っては、毎年くるくる変わる傾向に、塾講師に「対策はない!」とまで言わしめるほど。
でも、「本物のプロ講師」は、こういいます。
 
対策のない入試問題なんてない!

この「正しい対策」法を学びに代々木まで足を運びませんか?

忙しいお子様に代わって、保護者が知識を入れ、ご家庭で実践できるようにしました。

しかも! 
セミナー受講後も、ご家庭の過去問対策を入試本番までフォロー&サポートし続ける特典付き。

受験ドクターは、最難関校に挑戦する子どもたちをバックアップすることを
プロ講師の使命と思っています。

その日から実践できる「後10点上乗せセミナー」。
ドクターの誇るスーパードクター講師が、
各教科の「知られざる出題法則」を伝授します。

会社概要
名称 : 株式会社受験ドクター
運営塾 : 中学受験個別指導塾ドクター
住所 : 東京都渋谷区代々木1-55-4 ヤマカドビル3F
塾長 : 安部 公一郎
URL : http://www.chugakujuken.com/juku/

<当塾の特長>
社会人として講師をしていれば誰でも“自称プロ”と言えますが、当社ではそのような自称プロではなく「出自(出どころ)」にこだわっています。 “大手有名塾”のプロ講師であり、かつ“人気がある”講師のみをヘッドハンティングという手法で獲得しています。

講師プロフィール詳細
http://www.chugakujuken.com/juku/prokoushi/

いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

※このお知らせは、今までに弊社へコンタクトいただいた限られた方へお送りしております。今後、当メールの配信を希望されない場合、大変恐縮ですが下記アドレスのページより配信停止の処理をお願いいたします。
(下記マイページへログインし、ユーザ情報をクリックし、メールマガジン購読設定の「編集」をクリックし、設定を配信停止に設定してください。)

http://member.chugakujuken.jp/mypage

<メルマガ本号担当> 春野
Copyright(C)2018 中学受験ドクター. All rights reserved.

その他の『メールマガジン』の項目一覧


  • HOME »
  • メールマガジン » 【麻布中学対策】算数・国語にあと10点 麻布対策上乗せセミナー(保護者対象) 臨時増刊号 2018-10-16
この記事が気に入ったら是非ご登録を