『中学受験ドクター』お悩み受信室:夏期講習が終わって気が抜けてしまった【vol.65】

『中学受験ドクター』 中学受験を控えた保護者様必読!!【vol.65】2010/9/23

お悩み受信室 ― 夏期講習が終わって気が抜けてしまった… ―

夏期講習が終わって気が抜けてしまった…

夏期講習、お疲れ様でした。

きっとハードスケジュールで大変だったのでしょう。

しかし勿論、だからといって今気を抜くのは大変危険です。

その間にもライバルたちは一生懸命頑張っているのです。

たゆまぬ努力こそ最後に実を結びます!

…って、そんなことは当たり前ですよね。

分かっていても難しいから悩んでいるわけで…

では、疲れている理由をまず考えてみましょうか。

まず、夏に頑張ったというのはあると思います。

しかも、ただ頑張ったというより、少し頑張り過ぎたのではないでしょうか。

人間、24時間頑張り続けることは不可能です。

分刻みとは言わないまでも、30分刻みぐらいのスケジュールで動き続けるのは、相当厳しいと思います。

ましてや、小学生なら尚のこと。

これが期間の決まっている夏期講習だけならまだ我慢できたけれど、9月になってみてふと気付いた時、これから入試の日までずっと続くと思ってしまったのではないでしょうか。

これは大人でも若干目眩がします…

2学期になって学校もあるわけですし、殊、様々な行事が重なり易い季節でもあります。

そんな中で、無駄な疲労感を覚えずにコツコツやって行くには、やはり時間にメリハリをつけていく必要があると思います。

時間を無駄にしない、というのは、24時間の中に目いっぱい予定を詰め込むということではありません。

やらなければならないことを出来るだけ短い時間で済ませて、きちんと息抜きの時間を確保するという事です。

宿題でも何でも、まず時間を決めて区切ってみてはどうでしょう?

制限は創意工夫の種です。

制限時間が決められていたら、どうやってそれを守るか考える筈です。

テレビ番組を上手く利用するのもひとつの方法です。

この時間までにこれが終わったら、好きなアニメを見て良い。

こうなったらそれこそ頭をフル回転させて課題をクリアしようとするでしょう。

テレビの番組は尺が決まってますから、「30分ゲーム」とか、「30分マンガ」とかより、時間の区切りも付けやすいと思います。

そのためにも、「30分テレビ」などと漠然とした条件にせずに、「7時からドラえもん」という風に、具体的に番組を指定してください。

勿論、テレビ見たさに手抜きになってしまっては意味がないので、やった事のチェックは必要です。

何にせよ、継続することが重要なのですから、”持続可能な”受験生活を生徒ごとに構築していく必要があります。

 
↓↓↓

中学受験ドクターでは、現役講師陣が学習相談にのっています。

夏休み期間の学習相談も承っております。

詳細はこちら↓↓↓

個別指導塾ドクター

http://www.chugakujuken.com/juku/index.html

家庭教師ドクター

http://www.chugakujuken.com/

◆東京大学産学連携企業主催の中学受験セミナー

====================

安部講師

中学受験ドクター M講師 出講決定!!

M講師

====================

講師陣が只今講義資料を鋭意製作中!

3講師とも相当気合いが入ってます!

□セミナー詳細□
『大手塾にはできないこと  ~大手塾で伸び悩む皆様へ~』

2010年9月25日 10:00~12:00

東京大学本郷キャンパス内 アントレプレナープラザー1F

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

「実績抜群の大手塾に通わせているのに何故成績が伸びないのか?」

実例を元にしたご家庭のモデルに対し、プロ講師の目線からの解決法を披露。

やる気の出し方、弱点の克服法、時間を有効に活用する方法…

お子様の現状にお悩みの親御さん必見の中学受験セミナーです!

詳細はこちら↓↓↓

http://www.go-navi.jp/seminar/925.seminar.html

お誘い合わせの上、奮ってご参加下さい!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中学受験総合情報サイト『合ナビ』

http://www.go-navi.jp/

主催企業 (株)リッテル

http://www.littel.co.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆全ての講師が偏差値20アップノウハウを体得、取得

「ドクターコースとマスターコースの違いは何ですか?」

ドクターコースは、

SAPIX・日能研・四谷大塚などに在籍されていた中学受験専門一流プロ講師が、

オーダーメイドによる個別指導をするコースです。

独自の「偏差値20 アップノウハウ」を体得した講師陣の授業を、

最大1:2の個別授業で受講できます。

マスターコースは、

ドクターの一流プロ講師が指導・教育した「中堅プロ講師」が、

オーダーメイドによる個別指導をするコースです。

「偏差値20アップノウハウ」を伝授された講師陣の授業を、

お手ごろな価格で受講できます。

「進路の相談に乗ってほしいのですが?」

個別面談の場を設けますので、担当講師の方まで

お気軽にご相談ください。

こういった全国から寄せられる質問に、

お答えしております。詳細はこちら

↓↓↓

http://www.chugakujuken.com/juku/index.html

中学受験情報局 ― 図形のセンスがない?! ―

図形のセンスがない?!

図形を眺めるだけで終わってない?

方針を持って対峙せよ!

詳細はこちらから↓↓↓

https://www.chugakujuken.com/koushi_blog/matsuura/post_263.html

≪ 秋の勉強態勢、万全ですか?≫

酷暑が続いていますが、体調壊さず、勉強に集中できていますか?

夏期講習が終了したことで気が抜けてついつい遊びたくなってしまうでしょうが、これからの模試できちんと成績を上げられるよう、気を引き締めて授業に参加して下さいね。

夏休みが明けてしまい、6年生にはいよいよ受験が迫ってきます。

秋も深まってから焦らないように、今の内にこれからどうやって勉強を進めていくか、見通しを立てておきましょう。

受験ドクターでは、目標、現状、性格をしっかり分析。

生徒一人一人に合った、効率の良いカリキュラムでこの夏の勉強を全力でサポートしています。

頑張りが、実を結ぶために。

プロの講師にしか出来ないことがあります。

出講可能な講師

ドクターコース

安部講師(元SAPIX講師・算数のエキスパート)

海田講師(元栄光ゼミナール講師・算数のエキスパート)

野村講師(元SAPIX講師・算数のエキスパート)

菊池講師(元SAPIX講師・理科&社会のエキスパート)

D講師(現CAP講師・社会&国語&理科のエキスパート)

松岡講師(元日能研講師・理科のエキスパート)

M講師(元SAPIX講師・算数のエキスパート)

M講師(元SAPIX講師・国語のエキスパート)

吉成講師(元早稲田アカデミー講師・国語のエキスパート)

河井講師(元市進学院講師・算数&理科&国語のエキスパート)

マスターコース

一ノ瀬講師(現S塾講師・算数のエキスパート)

※イニシャル表記の講師は、ヘッドハンティング間もない先生のため、お名前を伏せさせて頂いております。

夏期講習期間の学習・通塾に関するご相談も承っております。

ご遠慮なくお電話下さい!

中学受験個別指導塾ドクター【自由が丘校】

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7-3-7 自由が丘ビル1F

(東急東横線・大井町線 自由が丘駅より徒歩5分 玉川聖学院横)

詳細はこちらから ↓↓↓

http://www.chugakujuken.com/juku/news/jiyuugaoka2.html


その他の『メールマガジン』の項目一覧


  • HOME »
  • メールマガジン » 『中学受験ドクター』お悩み受信室:夏期講習が終わって気が抜けてしまった【vol.65】
この記事が気に入ったら是非ご登録を