『中学受験ドクター』反省こそ目的!【vol.44】

『中学受験ドクター』 中学受験を控えた保護者様必読!!【vol.44】2010/4/20

中学受験情報局 ― 反省こそ目的! ―

反省こそ目的!

≪大好評!中学受験個別指導ドクター【自由が丘校】≫
代々木校に続き2校舎目として2010年2月開校!!

中学受験ドクターのプロ講師採用基準は非常に厳しく、
①大手有名中学受験塾(SAPIX・日能研・四谷大塚・早稲田アカデミーなど)での講師経験者であり、
②御三家から有名中学への合格実績と、指導経験が多数あり、
③ 当社の厳しい学科試験・面接・人物評価に合格した本物のプロ講師のみの採用となっています。
④さらに採用後にも試練が。厳しい話ですが、人気の出ない講師は、自然淘汰されてしまう仕組みを設けています。

こうした状況のため講師の増員が難しく、御要望を頂いてもお断りせざるを得ない状況が続いていましたが、今年度、先生方のスカウトやヘッドハンティングが成功し、数名

の講師を増強することが出来ました。
これにより、満を持して2校舎目を自由が丘に開校することが決定!!
早速皆様の良い反応を頂いております。
また、どの講師も、これまでの講師に勝るとも劣らないレベルの是非お薦めしたい先生方ばかりです。これを機会に、是非、「一流に触れ、中学受験を成功させてください。」

出講可能な講師

ドクターコース
安部講師(元SAPIX講師・算数のエキスパート)
海田講師(元栄光ゼミナール講師・算数のエキスパート)
野村講師(元SAPIX講師・算数のエキスパート)
菊池講師(元SAPIX講師・理科&社会のエキスパート)
D講師(現CAP講師・社会&国語&理科のエキスパート)
松岡講師(元日能研講師・理科のエキスパート)
M講師(元SAPIX講師・算数のエキスパート)
吉成講師(元早稲田アカデミー講師・国語のエキスパート)
河井講師(元市進学院講師・算数&理科&国語のエキスパート)

マスターコース
I講師(元SAPIX講師・算数&理科のエキスパート)

※イニシャル表記の講師は、ヘッドハンティング間もない先生のため、お名前を伏せさせて頂いております。

この他、来春から出講して頂けるプロ講師陣を現在も増強中です。

新5・6年生の学習・通塾に関するご相談も承っております。
ご遠慮なくお電話下さい!

中学受験個別指導塾ドクター【自由が丘校】
〒158-0083  東京都世田谷区奥沢7-3-7 自由が丘ビル1F
(東急東横線・大井町線 自由が丘駅より徒歩5分 玉川聖学院横)

詳細はこちらから↓↓↓

http://www.chugakujuken.com/juku/news/jiyuugaoka2.html

 

反省こそ目的!

6年生になって初めての模試の結果が最悪?!

慌てる事なかれ。見直すべきポイントを押さえよう!

詳細はこちらから ↓↓↓

https://www.chugakujuken.com/koushi_blog/miyake/post_149.html

お悩み受信室 ― 気が散ってしまい、集中して勉強出来ません… ―

気が散ってしまい、集中して勉強出来ません…

これは皆さん悩んでいる事ではないでしょうか?
私がこれまで受け持ってきた生徒の中にも、いろんな事に気を取られて、なかなか勉強に集中できない生徒は大勢いました。
というより、そういう生徒の方が確実に多かった…!

親御さんから「なかなか勉強に身が入らない」などの相談を受けたり、成績が伸び悩んでいる生徒が心配になったりして、本人に話を聞いて見た時の突っ込みどころ満載の返答といったらありません!

「アニメが好きで、見始めると止まらない」(こら!)
「ドラマを週に何本も見てしまう」(やめて!)
「だってゲームしたいんだもん」(ちょっと我慢しなさいよ!)
「あ、嵐の番組録画し忘れた」(今関係ないから!)
「youtubeで初音ミクの動画リピートしちゃうんだよね」(ゴルァ!)

(そんなことしてて厳しい中学受験を勝ち抜けるかっ!)

…とはいっても、適度な息抜きが必要なのも確か。
実際、テレビや漫画も好きだけれど、きちんと勉強時間を確保している生徒もいるわけです。
むしろ、小学生が全く息抜きなしで勉強し続けるなんて現実味に欠けますよね。

「勉強に身が入っていない」と言われてしまう子供たちの問題点は、自分をコントロールできずにだらだらと長時間テレビを見たりゲームをしたりしてしまうという点にあります。
これは、目の前の勉強の事だけでなく、将来的に「携帯依存症」や「フロンター」(一日中テレビの前に張り付いてしまう人)など、依存傾向の強い人間になってしまうのでは…という心配もありますので、今の内から自分を律する訓練をしておきたい所です。

そこで、例えば、テレビは見る番組を固定してしまうことをお勧めします。
○時からこの番組、と決めてしまえば、時間の管理がしやすいというわけです。
家庭学習の予定表(時間割)を作ってあるご家庭が多いと思いますが、その中に予め組み込んでしまうのも手です。

一方、ゲームやパソコン、漫画などは、放送時間が決まっているテレビと違って少々時間の管理が難しい所です。
「30分まで」と時間を決めても、実際守られることは少ないのではないでしょうか?
可能であれば、受験が終わるまでは禁止にして、息抜きは別の物で代用するのが望ましいかもしれません。
それがどうしても不可能であれば、やはり家庭での時間割を作成して、その中に予め組み込んで下さい。
学校でも時間割通りに生活できている筈ですので、「空いている時間に」とか「勉強が終わったら」とか言われるよりも切り替えが利きやすいと思います。

因みに、もっともお勧めの息抜き方法は、体を動かす事!
受験生は運動不足になりがちなもの。
体力を保つためにも有効ですし、血流が良くなるので脳にも酸素と糖がたくさん流れ込んで頭がスッキリしますよ!
休みの日は、お父さんとキャッチボールでもしてみてはいかがでしょうか?

きちんとメリハリをつけて、効率よく勉強するよう心掛けて下さい!

↓↓↓

中学受験ドクターでは、現役講師陣が学習相談にのっています。
また、新5・6年生の学習・通塾に関するご相談も承っております。

詳細はこちら↓↓↓
個別指導塾ドクター

http://www.chugakujuken.com/juku/index.html

家庭教師ドクター

http://www.chugakujuken.com/

全ての講師が偏差値20 アップノ
ウハウを体得、取得

「ドクターコースとマスターコースの違いは何ですか?」

ドクターコースは、
SAPIX・日能研・四谷大塚などに在籍されていた中学受験専門一流プロ講師が、
オーダーメイドによる個別指導をするコースです。
独自の「偏差値 20アップノウハウ」を体得した講師陣の授業を、
最大1:2の個別授業で受講できます。
マスターコースは、
ドクターの一流プロ講師が指導・教育した「中堅プロ講師」が、
オーダーメイドによる個別指導をするコースです。
「偏差値20アップノウハウ」を伝授された講師陣の授業を、
お手ごろな価格で受講できます。

「進路の相談に乗ってほしいのですが?」

個別面談の場を設けますので、担当講師の方まで
お気軽にご相談ください。

こういった全国から寄せられる質問に、
お答えしております。詳細はこちら
↓↓↓

http://www.chugakujuken.com/juku/index.html


その他の『メールマガジン』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を