よくある質問-2

Q2

小5まで塾でもトップクラスで、成績優秀者にも載った事があります。でも、小5の後半から、特に算数の成績が急激に下がってしまいました。一生懸命勉強しているのにどうしてでしょうか?

A2

2つ考えられます。一つは Q1 のような、「基本の漏れ」が考えられます。もし、各テーマの基本に漏れがない場合は、次の二つ目が考えられます。

小5の前半までに中学受験算数の全テーマの学習が一通り終了します。小5の後半から、中学校の数学につなげるため、「比」という抽象論を学習するようになります。この「比」は、文章文題から図形問題まで全てのテーマに関連づけて応用され問われます。小5の後半に疲れてしまっていたり、何らかの理由で「比」をしっかりマスターできないと、結局全てのテーマの問題が解けないことにつながり、成績も下がってきます。「比」を、徹底的にマスターする必要があります。「比」の勉強量の目安としては、小5まで行った勉強量とほぼ同じくらいの学習量が必要となります。とにかく小5の後半からが本番で、大変なパワーが必要となるのです(マラソンで言うと折り返し地点に当たります)。ですから、あまりにも早い時期から「勉強!勉強!」と追い立てないで下さい。追いたてられた子ほど、小5の後半で疲れ果て、失速してしまいます(特にSクス・N研・K舎の成績優秀者に多く見られます)。ある程度余裕を持って学習できている子であるならば、「比」を徹底的にマスターすればいいでしょう。

プロ家庭教師の指導ノウハウのページを用意してあります。このノウハウを単なるテクニックとしてだけではなく、「成績が上がる効率良い学習方法とはどんな方法なのか」という視点で参考にして下さい。


その他の『よくある質問』の項目一覧


無料相談受付中 0120-955-568
無料体験
資料請求

最新情報を受け取ってライバルに差をつける

Twitterをフォローするか、FaceBookでいいね!することで、最新中学受験情報をいち早く受け取ることができます。今すぐ下のボタンをクリック!

この記事が気に入ったら是非ご登録を