成城学園中合格 2008年度 合格者インタビュー

[関連キーワード]
受験ドクターのプロ講師とともに勉強に励み、みごと、成城学園中に合格したお子さんの­喜びの声をインタビューでお聞きしました。

Q.合格おめでとうございます。中学受験お疲れ様でした。受験が終わって、今どんな気持ちですか?
A.今、とても嬉しい気持ちですが、受験の後うちの猫が一匹死んじゃってちょっと悲しい気持ちです。

Q.受験勉強がなくなって、今はどんなことをしていますか?
A.今は、東京理科大の私大の人に数学を教えてもらっています。

Q.中学校への準備は万端ということですね。では、受験ドクターに来る前は、どこか別の塾に通っていましたか?
A.小さい塾に通っていたのですが、親も僕のことをほったらかしにしちゃってて、僕自身もサボってて全然成績が上がっていなかったんです。受験ドクターに来て、成績がどんどん上がるようになって良かったです。

Q.受験ドクターに通おうと思ったのはどうしてですか?
A.親が「受験ドクターっていいんだよ」と勧めてきたのと、自分も行ってみてすごくわかりやすく、いいなと思ったのでここに通うことにしました。

Q.受験ドクターの授業を実際に受けてみてどうでしたか?
A.わかりやすいし、新しいことがどんどん学べて良いと思います。

Q.受験ドクターの先生達は、勉強を楽しくしてもらえたらいいなぁと思いながら教えているのですが、勉強が楽しいと感じることはできましたか?
A.ありますね。算数でできなかった問題ができたりすると嬉しいです。

Q.受験ドクターでは誰先生の授業を受けましたか?
A.算数は松浦先生で、国語は永田先生で、社会は二宮先生で、理科も石川先生です。

Q.算数の松浦先生の授業はどうでしたか?
A.松浦先生は面白くて、真面目な時は真面目にやるっていう切り替えが良くて良かったです。

Q.国語の永田先生の授業はどうでしたか?
A.ちょっとしたときに、ちょっとしたギャグを言ってくれて面白いところもあったし、とてもわかりやすくて手軽にできるのが特徴だったと思います。

Q.社会の二宮先生はどうでしたか?
A.二宮先生は世界中知っているから面白い話が聞けたりするので、明るい気持ちになれました。

Q.最後に、理科の石川先生の授業はどうでしたか?
A.厳しいところもあったけれど面白いところもあって、わかりやすくて良かったと思います。

Q.最後に、これから中学生になりますが、どんなことを頑張りたいと思っていますか?
A.新しく入った塾で、算数がわからなくても数学はできるようになる人がいる、というのを聞いて、算数は不覚をとっちゃったけれど、数学だけでも不覚をとらないようにしたらいいんじゃないかなって思います。

Q.ありがとうございます。合格おめでとうございます。

[関連キーワード]

その他の『2008年度合格者インタビュー』の項目一覧

2008年合格実績のその他の合格実績

2008年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を