中学受験 中学受験の正しい模試のふりかえり方【vol.177】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中学受験を控えた保護者様必読!!◆
プロ講師、プロの家庭教師による偏差値アップ!合格力アップ法!
『中学受験の正しい模試のふりかえり方』
第177号 2013-05-20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

模試は受けた後が大切です。と前号でお伝えしました。
模試を受ける目的は、現在の到達状況を知り、目標に近づくための
学習計画を調整していくための手がかりにすることです。

試験直後に、試験の受け方や、すぐにチェックできることはして
記録しておくことも大事です。

たとえば、
どのような準備が効果的だったか。
試験を受けるときに工夫してみてうまくいったことはあるか。
試験を受ける前に整理しておいた注意点は、どれくらい実行できたか。
直後のふりかえりでは、以上のような点を整理してみるとよいでしょう。

結果が返ってきてから、お子さんとふりかえるときの工夫としては、
いきなり、できなかった問題について「どうしてできなかったの?」
とお子さんを責めるような取り組み方はNGです。テストのふりかえり
自体に対する抵抗が生まれてしまう可能性がありますし、暗~い陰々
滅滅な空気になってしまいます。

まずは、できたところをほめましょう。

「これはできたね。どうしたらできた?」と、

できた部分の成功体験を反復させて定着させます。

できたところもふりかえる理由には、
「たまたまできた」ことも拾ってうめることができるということ
もあります。「あたった」問題は、次に出たときにできるとは限りません。
ただ、この場合も、「なんだ、あたっただけじゃない、まったく、、、」など
と暗い展開にせず、「ラッキーだったね。でも、ラッキーは続かないかも
しれないから、できるようにしておきたいよね。」といった流れで、
明るくフォローしましょう。

結果が返ってきてから全体をふりかえることのメリットには、
テストまでは集中して記憶や解き方を保持しているが、
テストが終わると「忘れていいよ回路」が働いてしまって、1~2週間もすると、
何をどう解いたかを忘れてしまっている、という事態を回避できるということ
があります。

テストで高得点を続けていくお子さんは、一度取り組んだ問題、
一度できた問題、できなかった問題を正確に再現できることが
多いのです。

テストを「経験」として記憶に刻み、積み重ねていくことが
できるお子さんは、受験勉強のプロセス全体を、結果に
結び付けていくことができます。

できたこと、できなかったことを、落ち着いて精密に確認し、
次のテストでの目標も具体的に定めて、進化を続けましょう!

受験ドクターでも、いつでも相談にお応えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 塾別!今週の戦略ポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員限定で「塾別!今週の戦略ポイント」を公開しています。
週ごとの各塾のテキストの学習ポイントを解説しています。
お子様へのアドバイスにご活用下さい。
ログインしてご利用ください。

━━■ SAPIX ■━━

Daily Support 【算数】6年 場合の数 61-14

Daily Sapix 【国語】6年 物語文 62B-14

Daily Sapix 【理科】6年 星(2) 630-14

Daily Sapix 【社会】6年 三権分立の仕組みと選挙制度 640-14

Daily Sapix 【国語】5年 ことばの種類(3)+詩 52A-14

Daily Sapix 【国語】5年 物語文 うどん列車の走る日 52B-14

━━■ 四谷大塚・早稲田アカデミー ■━━

予習シリーズ 【算数】6年上 第12回 速さと比(3) 影の問題

予習シリーズ 【社会】6年上 第12回 なくならない国際紛争

予習シリーズ 【国語】5年上 第13回 随筆文(1) 経験と感想(1) ことわざ

━━■ 日能研 ■━━

本科教室 IVステージ 【算数】6年 第32回 平面図形IV 三角形と比

本科教室 IVステージ 【国語】6年 第32回 詩II 作者の視点/品詞I

本科教室 IIIステージ 【国語】 5年 第32回 論説文I 理由(1)

※このお知らせは、今までに弊社へコンタクトいただいた
限られた方へお送りしております。
今後、当メールの配信を希望されない場合、大変恐縮ですが
下記アドレスのページより配信停止の処理をお願いいたします。
(下記マイページへログインし、ユーザ情報をクリックし、
 メールマガジン購読設定の「編集」をクリックし、設定を
 配信停止に設定してください。)

http://member.chugakujuken.jp/mypage

********************************************************
株式会社受験ドクター
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-43-7 SKビル1F
Tel 03-5304-8225 Fax 03-5304-8227
*********************************************************
Copyright(C)2013 Jukendoctor Inc.
All rights reserved.


その他の『メールマガジン』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を