開成・桜蔭・麻布・駒東・JG 志望者対象 記述には「型」がある! 完全添削!プロ講師による記述特訓1日集中講座 臨時増刊号 2016-04-27

臨時増刊号 2016-04-27


開成・桜蔭・麻布・駒東・JG 志望者対象
記述には「型」がある!
完全添削!
プロ講師による記述特訓1日集中講座
4月29日(祝)・5月5日(祝)のいずれか!

※日程が合わない場合はご相談ください

完全添削!
プロ講師による記述特訓1日集中講座
緊急開催!

完全添削!プロ講師による記述特訓1日集中講座とは

開成中、桜蔭中、麻布中、駒東中、女子学院中は、
難関校の傾向として、記述対策が合格のカギ。

国語はともかく、
算数に記述?
そうです、難関校、特に開成中・桜蔭中、麻布中、駒東中、女子学院中は
合格答案を作成するために、
算数の「答案づくりの記述」が必須なのです。

受験ドクターでは、
毎年この時期に一日集中プライベートレッスンを設け、
トップクラス講師による
国語と算数の記述戦略を伝授してきました。

一日で何ができるかって?

ドクターの一日集中は、一日にあらず!
お子さまの状況を詳しく聞き取る「問診」、
課題を発見しお教えする「学習相談&講習フィードバック」、
そして、集団塾ではなしえない、きめ細やかな「添削指導」を
受講後3回無料でいたします!

さらになんと入試直前個別指導2回無料つき!

入会金(20,000円税別)も無料!
そして、ドクターのトップクラス講師陣による、
受験本番までのサポートがつく!

受検ドクターは、
なぜこんなにまでして、
開成中、桜蔭中、麻布中、駒東中、女子学院中志望者を応援するのでしょう?

それは、
関東最難関校に挑戦する、
高い山の頂をめざして努力をする小学生を
感嘆とともに応援しているから。

多くの受験生の伴走者であり、
強力なサポーターであるドクター講師は、
最高峰を目指す小学生の頂の高さにともすればくじけそうになる、
その瞬間瞬間をお手伝いすることで、
登頂に成功してほしいと願っています。

確実に合格をつくる。
そのための大きな一助として、
「完全添削!プロ講師による記述特訓1日集中講座
プライベートレッスン!」を
ご活用ください!

もちろん、記述戦略は、
武蔵、雙葉、渋渋、栄光、
豊島岡、フェリス女学院、鷗友、立女、
海城、芝、といった
人気難関校にも必須です。

開成中、桜蔭中、麻布中、駒東中、女子学院中志望者以外でも、
場合によっては受付可能ですから、
一度お問い合わせください!

日時

開催場所

代々木校
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-55-4 ヤマカドビル3F
受験ドクター 第一教室
電話番号 (0120)955−568 (フリーダイヤル)

⇒ http://www.chugakujuken.com/juku/yoyogi/

費用

講習料:
(2コマ算数・国語各1.5時間 計3時間)25,920円(添削料含んで32,400円お得)

《内訳》
1日集中【記述】対策講座 25,920円(計2コマ3時間・1時間あたり8,640円)
過去問添削&記述指導 無料(計3回実施32,400円のところ特典で全て無料)

少人数形式
定員:8名まで

対象者:四谷大塚偏差値換算 60以上
※対象から外れる場合は、ご相談ください

受講3大特典

特典1 過去問添削&記述指導 3回分無料(32,400円分無料)
1回:1校1科目1年度分(通常1回10,800円)を、3回分無料に。 過去問添削&記述指導をさらに受けたい場合には、1回10,800円で追加できます。弱点の補強のため、講師より追加をご提案する場合もございます。追加が必要かどうか不明な場合は随時お問い合わせください。
※過去問添削のみ受講の方は初回のみ無料。

特典2 入試直前 個別指導 直前期2回分無料(38,880円分無料)
プライベートレッスン受講中、個別指導コースを新規受講の場合、入試直前(12月・1月)に個別指導2回分(3時間)を無料受講できます。
※授業日程は講師と相談・調整の上、決定致します。

特典3 入会金21,600円 免除
入会金が通常21,600円のところ、無料となります。


お電話でのお申し込みはこちら
電話番号 (0120)955−568 (フリーダイヤル)

▼▼ お申込み後の流れ ▼▼
受講確認お電話を差し上げます。

問診 ⇒ 戦略立案 ⇒ プライベートレッスン ⇒
受講後3回の記述添削(32,400円分無料) ⇒
入試直前 個別指導 直前期2回分無料(38,880円分無料)


その他の『メールマガジン』の項目一覧


  • HOME »
  • メールマガジン » 開成・桜蔭・麻布・駒東・JG 志望者対象 記述には「型」がある! 完全添削!プロ講師による記述特訓1日集中講座 臨時増刊号 2016-04-27
この記事が気に入ったら是非ご登録を