宇宙と地球のなぞに迫りつつ、「国語の読解力」と「社会の時事問題」の実力アップを同時に達成!臨時増刊号 2014-10-03

臨時増刊号 2014-10-03

メインコンテンツ

 国語社会合体講座
  【科学・技術】「車社会を問い直す」開催!!

お知らせコンテンツ

 プロ講師による電話無料相談のお知らせ(直通ホットライン)
 資料請求

本日のご案内

国語・社会合体講座 
【科学・技術】「車社会を問い直す」開催!!

「国語の読解力」と「社会の時事問題」の実力アップを同時に達成!
『“1授業で3度おいしい”国語・社会 合体講座』開催!

受験ドクターでは、毎回たいへん好評を博している、
「国語の読解力」と「社会の時事問題」の実力アップを同時に達成できる
『“1授業で3度おいしい”国語・社会 合体講座』のお知らせです。

本日は10月18日(土)に開催する講座の参加者を募集します。
前回の「火山列島に生きる」で受講されたみなさんは、
その後に起こった
「御嶽山」の火山爆発にびっくりされたのではないでしょうか。
多くの方の命を奪い、今なお不明者がいる今回の悲劇は、
火山列島に住む私たち日本人には、
地震とあわせて、
避けては通れない自然災害の一つとなっています。

今年度の入試でも出題濃厚ですね。

身近なテーマで、
社会の問題点を照らし、
文章を読み解く「国語社会合体講座」。
今回のテーマは【科学・技術】「車社会を問い直す」です。

詳しくはこちら

今回は、「車社会」を取り上げ、
その問題点と世界に及ぶ日本車の影響について
一緒に読み解いていきます。

「国語社会合体講座」では、
科目を横断することによって、
理科的側面、社会的側面から問題にアプローチします!

ぜひご参加なさって、
中学受験の成功にお役立てください!

講座の特徴

『“1授業で3度おいしい”国語・社会 合体講座』は、以下の特徴があります。

【効果1】⇒ 国語の読解力や記述力が身につく!
【効果2】⇒ 社会の時事問題対策にもなる!
【効果3】⇒ PISA型問題・公立中高一貫校対策にもなる!

講座の内容

この講座は、朝日新聞社の「今解き教室」
というテキストを使って実施します。
「今解き教室」とは、朝日新聞の記事の中から
時事問題を題材にした教材であり、
これに中学受験のプロ講師による解説を加えることにより、

(1)「国語の読解力・記述力」をつけ、
(2)「社会の時事問題対策」にもなり、さらには
(3)「PISA型の入試」にも対応できる力を養うこと

を目的に新設しました。
国語と社会を合体させた講座で
“1授業で3度おいしい”三位一体の講座となります。

社会の中学入試も従来の知識偏重から
PISA型の学力を見る問題形式を取る学校が
増えてきました(渋渋、都市大付属、
都市大等々力、麻布、海城、公立中高一貫校など)。

この朝日新聞の教材は、
最近の社会の入試のトレンドである「読解力」、「思考力」、
「記述力」を鍛えるには最適です。
なお、本教材は家庭学習用に開発されたものですが、
プロの講師の解説が加わることで
理解がより一層進むことが期待できます。
また、社会の教材を通して
国語の読解力も鍛えられるというメリットもあります。

PISA型学力とは

近年、中学入試ではPISA型学力を見る傾向があります。

PISA型学力とは、
OECD(経済協力開発機構)が実施している国際学力調査のこと。
PISA型調査は、学校のカリキュラムを
どの程度習得しているかを評価するものでは
なく、「知識や経験をもとに、
自らの将来の生活に関する課題を積極的に考え、知識や
技能を活用する能力があるか」をみるもの。

具体的には、PISA型学力とは、以下の能力のことである。

(1) 読解力(文章・グラフ・図表から情報の読み取り能力)
(2) 思考力〈問題を分析する能力〉
(3) 記述力(自分の意見を論理的に説明する能力)

実施概要

 毎月1回土曜日 13:40−15:05(1回85分)

第1回 3月15日(土) 4限 13:30〜14:55
 【自然・環境】 異常気象が世界を襲う【終了】

第2回 4月19日(土) 4限 13:30〜14:55<
 【政治・経済】 日本の文化 再発見【終了】

第3回 5月17日(土) 4限 13:30〜14:55<
 【科学・技術】 ごみは生まれ変わる 【終了】

第4回 6月21日(土) 4限 13:30〜14:55
 【生活・社会】 ロボットと生きる明日【終了】

第5回 9月20日(土) 4限 13:30〜14:55
 【生活・社会】 火山列島に生きる【終了】

第6回 10月18日(土) 4限 13:30〜14:55
 【科学・技術】 車社会を問い直す

第7回 11月15日(土) 4限 13:30〜14:55
 【生活・社会】 豊かな海に迫る危機

・月のテーマのポイントを講師が解説します。
・実際に朝日新聞に掲載された記事を題材にした練習問題を解いて行きます。
・毎回その月のテーマの時事問題の知識のチェックも行います。

■ 対象・教材

小4〜6年生対象・・・教材:朝日新聞「今解き教室」

「今解き教室」は、朝日新聞に掲載した
記事、写真、図表などを活用して「現代社会が
抱える問題について考える」新しい総合学習教材「今解き教室」です。
(発行・編集:朝日新聞社)

科目横断的な問題で、文章や図表を総合的に読解し、
論理的な思考に基づき自分の考えを記述する学習で、
将来社会に出たときに求められる「生きる力」や、
困難と危険を乗り越えるための「問題を解決する力」などが身につきます。

■ 費用

教材費(今解き教室テキスト&ワークブック) 1,296円(1回分)
授業料 5,670円(1回分)
合計  6,966円(1回分)

※教材は弊塾経由で朝日新聞社より購入します。
※すでに教材を入手済みの方は教材費はかかりません。
※受講は1回単位で可能です。

■ 開催場所

受験ドクター 代々木校 第1教室
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-55-4 ヤマカドビル3F

■ 定員

8名程度

■ 担当講師

D講師

元中学受験専門塾のCAPで上位生クラスを
担当しておられた【社会・理科】のエキスパートです。
これまで算数、国語に定評があった当塾ですが、
毎年生徒数が倍々に増えている状況を踏まえ、
いよいよ!本格的な【社会・理科の講師】として
D先生を迎えることができました!

お申し込み

HPでのお申し込みはこちら

お電話でのお申し込みはこちら
03-5304-8225(代表)


その他の『メールマガジン』の項目一覧


  • HOME »
  • メールマガジン » 宇宙と地球のなぞに迫りつつ、「国語の読解力」と「社会の時事問題」の実力アップを同時に達成!臨時増刊号 2014-10-03
この記事が気に入ったら是非ご登録を