開成・桜蔭・麻布 入試直前 合格ファイナルセミナーとは

開成中学、桜蔭中学、麻布中学志望で、下記に一つでも当てはまるご家庭向けのセミナーです。

理解が甘い単元が多いが時間が足りません。
残り2か月の効果的な対策を知りたい
漫然とした学習しかできません。
入試問題、どこがポイント?
現在偏差値が足りません。
残り2か月の効果的な追い上げ方を知りたい
偏差値は届いているけれど不安
直前期の過ごし方や声かけについて聞きたい
本番に弱い子供
自信をもって本番を迎えるにはどうすればいい?
過去問演習はこれでいいのか不安
直前期の過去問演習の方法について知りたい
入試前日、当日の過ごし方は?
入試当日までにやり残しをなくして、悔いない受験をしたい

戦略なくして勝利なし!

入試という「戦」においては、「戦略」なくしての「勝利=合格」はありえません。

当塾の指導の根幹を成すこの考えに基づき、
各担当講師は、戦の司令塔としてご家庭の勝利に向けてプログラミングのうえ、指導してきました。

その結果が、毎年の高い合格実績につながっています。
このプロの戦略を「直前期」に焦点を当てお伝えするセミナーです。

残心忘れず、睛を点ずれば、画に描いた龍も天に昇る!

「画竜点睛(がりょうてんせい)」という四字熟語は、ご存知のとおり、仕上げの大切さを言ったものです。 逆に言えば、「仕上げを損ねたら、それまでどれだけ立派な画筆、タッチ、出来栄えであったとしても、すべては水泡に帰す」ということ。 数年間に及ぶ受験勉強の総仕上げ、肝心かなめの「画竜点睛を欠く」ことのないようにしたいものです。

同じく、

剣の道に「残心」という言葉があります。 これは、倒したと思った瞬間に敵に背を向けるな、本当に倒したかどうか、最後のとどめまで気持ちを途切れさせることなく、心を残せという戒めです。 もう大丈夫、という心のゆるみが思いもかけないミスにつながります。

このセミナーは、「点睛」セミナーであり、「残心セミナー」でもある、 文字通り、今年最後の合格ファイナルセミナーです。

直前期を合格へと結びたいご家庭へ

入試本番まで、

  • どこが大切か(入試問題の攻略法)
  • 何をなすべきか(具体的な家庭学習方法)
  • どう過ごすのか(生活の調え方と気持ちの持っていきかた)

開成中学、桜蔭中学、麻布中学、各中学の傾向と対策を知り尽くした、 当塾の「由緒正しいプロ講師」陣がお教えする120分。

この直前期、何をすればいいか、迷われているご家庭は、 ぜひ足を運ばれて、 お子さんの志望校合格にお役立てください。

日程・開催場所・会費

日程スケジュール

セミナー参加費

8,640円(税込)

セミナー会場

中学受験ドクター
代々木第一教室
東京都渋谷区代々木1-55-4
ヤマカドビル3F

▼特典はこちら▼

参加特典

1

無料 過去問指導

過去問指導90分×2教科 無料
(2教科は、算国理社の中から選べます)

2

冊子プレゼント

入試前日の過ごし方冊子プレゼント

3

個別相談会

セミナー終了後、希望者には個別相談会を設けております。 より精緻なアドバイスができますので、過去問の答案用紙をお持ちください。

過去の受講者の声

開成中学志望→合格

SAPIX大規模校舎α6クラスのお母さま


過去問をしていても合格最低点にも届かず、不安でしたので、本日の内容には勇気をいただきました。 残り3か月をご指導いただいた方法でやってみます。 特典の授業もよろしくお願いします。参加して本当によかったです。ありがとうございました。

桜蔭中学志望→合格

SAPIX中規模校舎α3クラスのお母さま

桜蔭中学の問題との相性が合わず、志望校を変えるべきか、大変迷っているところでございました。 本人は、最後まであきらめたくない、と申しておりましたので、親としてもなんとか最後までサポートしたいと思ってこちらを知りました。 特に算数の攻略法は、この手があったのかと目から鱗が落ちる思いでした。 国語も、記述の前準備のお話が大変大変参考になりました。 貴重なお話をありがとうございました。 特典の授業は、算数と国語でお願いいたします。

麻布中学志望→合格

早稲田アカデミーNN麻布クラス1組のお母さま

偏差値としては届いているにもかかわらず、麻布特有の国語の記述に苦手意識が消えないなかで申込みいたしました。 具体的で、うちでもできそうだと思いました。 入試問題の大事なポイントも役に立ちました。 帰宅したら、忘れないうちに子どもにも伝えます。 中身が濃かったので、あっという間のお時間でした。個別相談も楽しみにしております。

開成中学志望→合格

SAPIX中規模校舎α2クラスのお父さま

より具体的な方策がしっかり示してあった点は高く評価できる。 時間の関係上、仕方のないことではあるが、特に国語に関してはもう少し詳細に聞きたかった。逆に言えば、それだけ興味ある内容であったといえる。 過去問の指導がついているということであるが、セミナーで聞いた内容を反映するものであることを強く期待します。

当日のプログラム

10:00
開場
10:30
セミナー始まりのごあいさつ
10:30‐11:20(50分)
算数・理科の入試問題の出題法則
攻略ポイントと直前期家庭学習法
11:25‐12:15(50分)
国語・社会の入試問題の出題法則
攻略ポイントと直前期家庭学習法
12:15‐12:30(15分)
直前期の過ごし方
入試当日の迎え方
12:30‐13:00(30分)
希望者 個別相談会(過去問の答案用紙をお持ちください)

※今後のより良いセミナー開催のために、アンケートのご記入にご協力ください