最新記事 2013年04月03日

テーマ: 国語 / 日記 / 自由が丘校

春期講習の授業

さて、春期講習も終わりに近づき、4月からはテストのオンパレード。早速、春期講習の成果が試されます。

一方で、大手塾の入試報告会が終了して、志望校対策を意識した学習にシフトするご家庭も増えてきました。

塾別対策はもちろん出来るのですが、最終的には志望校対策につながる指導を行っていくので、どちらでも対応できるのが、ドクターの強みです。

自分自身の授業では、春期講習中は塾のフォローはせず、

6年生の御三家志望者は、長文対策、記述対策を難関校に出題されやすい入試問題を題材にした市販のテキストで取り組んでいます。

6年生の慶應などの付属校志望者や上位校志望者は、予習シリーズや難関校に出題されやすい入試問題を題材にした市販のテキストで、文章のテーマ別、設問タイプ別学習を進めています。

4・5年生は、市販のテキストで知識、漢字、論理力、読解力アップを図っています。

 

こんなカリキュラムを組んで、春期講習を頑張っています。

もし、塾別の対策に興味ある方は、4月以降の塾別クラスアップセミナーにご参加ください。

今年は、国語の指導方法も含め、ブログでも情報を発信していきたいと考えています。