記念すべき10校舎目開校!

みなさん、こんにちは。

このたび、
私ども受験ドクターにおきまして
記念すべき10番目の校舎として
南浦和校が開校いたしました!

その南浦和校の校長を務めさせていただくことになりました、
算数科の江田勝と申します。

ここ南浦和は
「塾銀座」
と言われるほど、
大手進学塾をはじめとした
多くの塾が軒を連ねています。

SAPIX
四谷大塚
早稲田アカデミー
日能研
といった大手集団塾に加え、
TOMASをはじめとした個別指導塾など…。

私自身、
丸4年四谷大塚南浦和校舎におりましたので、
この周辺における
教育・受験指導への意識の高さは
強く感じておりました。

そのような地域、
しかも
南浦和駅から徒歩1分
という場所に開校し、
その校長を務めさせていただくことに、
大きな責任を感じると同時に
やりがいも感じている次第です。

埼玉にお住まいの方々は
県内と都内はもちろんのこと、
千葉、茨城、場合によっては神奈川の学校も
受験されます。

都内だけでいくつもの受験パターンがあることはもちろんですし、

共学であれば
栄東、開智、大宮開成、独協埼玉など、
男子校であれば
立教新座、
女子校であれば
浦和明の星、淑徳与野
というように、
県内だけでも多くの選択肢があるうえに、
渋谷教育学園幕張、市川といった
千葉の学校も通学圏内となるご家庭も多くあります。

このような
この地域ならではの
各ご家庭の多くの受験パターンに合わせた志望校・受験校対策は
やはり集団塾では限界があると言わざるを得ません。

6年生のお子様をお持ちのご家庭であれば、
1月校はどこを受験し、
2月校はどういった流れで受験すべきか…
この時期、何を優先して取り組むべきか、
どの中学校の過去問から取り組むべきか…
など、
多くの悩み・不安を抱えていることと存じます。

その他の学年のお子様をお持ちのご家庭でも、
埼玉・千葉では〇〇中学校を受験し、
都内は〇〇中学校を目指しているが、
どのような学習をしていけばよいのか…
などのお悩みがありますよね。

そういったお悩みを解決するために
受験ドクター南浦和校をぜひご活用ください!

経験豊富な、
質の高い講師陣が責任をもって
お子様を志望校合格へと導いてまいります。

まずはお気軽に
学習相談等でご連絡をいただければ、
と存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

【最後に】

9月に開校されたばかりの
受験ドクター南浦和校
の様子です。

<エレベーターを降りてすぐ左手が入り口>

minamiurawa_september1

<ゆとりを持った学習スペース>

minamiurawa_september 2

これからも
皆さんが気持ちよく
集中して学習に励むことができるよう
快適な校舎運営をしていくことを
お約束いたします!


その他の『校舎ブログ』の項目一覧


無料相談受付中 0120-955-568
無料体験
資料請求

最新情報を受け取ってライバルに差をつける

Twitterをフォローするか、FaceBookでいいね!することで、最新中学受験情報をいち早く受け取ることができます。今すぐ下のボタンをクリック!

この記事が気に入ったら是非ご登録を