受験生の食事 4-31 旬のもの

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

7月に入りました。

今年もあと半年になってしまいました時間が経つのが早いですね。

これから本格的な暑い夏に向かい旬の夏野菜をたっぷりと食べましょう!

☆秋ではないんです。かぼちゃは夏野菜です!

何種類かありますが、日本かぼちゃ、西洋かぼちゃ、ぺぽかぼちゃなどが国内では

多く栽培されているようです。

 カロテン、カリウム、ビタミンcなどや食物繊維が豊富で栄養価が高い夏野菜の

一つです。

油を加えるとカロテンの吸収が良く、かぼちゃは煮つけ、コロッケ、スープ、ボイル、

サラダ、ソテー、素揚げ、デザートなど様々な料理に活用されています。

 甘さがあるので食べやすく特に女のお子様には人気の食材かと思います。

簡単に食べたい時は電子レンジで『チン!』で調理出来るので便利な食材です。

☆同じ仲間

 同じかぼちゃ科の旬の野菜と言えば『ズッキーニ』があります。

ぺぽかぼちゃの仲間で、イタリアンではカナポータなどトマトとナスなどをニンニク

と煮込んだ野菜料理ですが、日本でも栽培が出来るようになり今のこの時期がまさに

旬を向かえます。

☆夏には夏野菜で乗り切ろう!

カロリーも低めでグリーンのものと黄色のもの、丸くてコロッとした形のものが有ります。

アメリカやメキシコなどが原産ですが、イタリアやフランスではポピュラーな野菜で

フライなどでも食べられています。オリーブオイルとの組み合わせが良いでしょう!

にんにくとソテーしたり他の夏野菜と煮込んではいかかでしょうか?

 

 

 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を