受験生の食事 4-2 脳のエネルギー源

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

頭のエネルギーの元になるのは、頭=脳が働く際にエネルギー源になるのは

皆さんご承知のブドウ糖になります。

☆ 炭水化物がエネルギー源に!

糖にはブドウ糖、果糖など単糖類など分子量が小さく次に単糖類が数個くっつ

いて出来ている砂糖、麦芽糖などの少糖類や単糖がいくつも連なって出来ている

ご飯やパンなどに含まれるデンプンの多糖類などに分けられます。

その中で吸収が速くすぐにエネルギーとして利用出来るのが少糖類までで直ぐに

エネルギー補給したい時に向いています。例えば飴やスポーツドリンク剤などです。

食事などで必要なのは、炭水化物であるご飯やパン、麺類などの主食類になるも

のを食べる事です。特に忙しい朝、まだ眠い状態で食欲もないまま何も食べないと

学校に行って授業中やテストなどの時に頭が働かない状態になってしまいます。

他にも芋類、かぼちゃ、トウモロコシ、果物などにも炭水化物が含まれているので

それらを食べるのも良いでしょう‼

☆ 血糖値を上げるには?

炭水化物や糖分を摂取すると血糖値を上昇させる事が出来ます。ご飯やパン、

麺類やシリアルなどはゆっくりと血糖値を上げ持続力がありますから頭を働か

せたり脳と体のエネルギー源となります。

砂糖やスポーツドリンク剤などは早く血糖値が上がりますが持続性はありません。

食事としてはご飯やパンなどの主食である炭水化物をおやつなどちょっとお腹が

空いた時には飴やお菓子などで調整すると良いでしょう。

血糖値が低下すると思考力が低下したり注意力が散漫になります。

☆ タンパク質が体温を上げる!

炭水化物の他に体温を上げる主菜になるタンパク質で動物性タンパク質の

肉類、魚類、卵など。植物性タンパク質の豆腐や納豆などもご飯やパン、

シリアルや麺類などに添えると更に理想的で寝ている間に下がった体温を

上げるために役立ってくれます。食事をすると体が温まる作用があるようです。


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を