受験生の食事 4-29 心の栄養補給

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

受験まで新年度がスタートしたばかりですが、まだ先が

長い?短い?色々と考えられますが道のりは皆同じ時間

です。

受験の見守りはご両親、先生が必要!

同じ時間をご両親や家族と一緒に過ごす大切な時間です。

やはり心の支えは勿論家族と家庭教師や塾の先生ですよね

。私も家庭教師の先生との二人三脚は大きい存在だった

記憶があります。受験の意味が分かっているような、

わからないような微妙な感じでしたが、制服が可愛いと

いう軽い乗りもありましたが、高校受験がないという

楽が出来るというメリットもあったからです(笑)

受験の目的?

今思い出して受験の目的が軽いノリであったことに

少し反省です。

しかし目的の学校に合格できたことはとても嬉しかった

ですし、私立の学校の良さは友達の家庭環境も近いという

のもとても楽でしたし、遠くから通学してくる新しい友人

達との交流も刺激のあるものでした。

同じような受験戦争を経験しているので話が楽で似たもの

同志の環境は嬉しいものでした。

今の受験なら勉強の仕方も勿論更に進化しているし、食事

も違うのははっきりしています。コンビニもファースト

フードも今のように進化していないので、不便だったと

思います。

今よりもお母様方がフルタイムで働いている方も少なかっ

た事もあり子供と密着していたと思います。

やっぱり母の愛が必要

受験の情報すら今のように携帯やパソコン、ネットの情報

などが無い時代ですから、お母様方のお子様との密着度が

合格の鍵とも言えます。高校受験ではなく中学受験までは

特に母親のフォローが一番大切ですね。

まだまだお母様を必要としている年齢だと思います。

基本ですがご両親、身の回りの世話をしてくれている

お母様の影響力が一番強いでしょうね!


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を