受験生の食事 4-28 サプリメントではなく食事から|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

受験生の食事 4-28 サプリメントではなく食事から

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

新学期が始まりやっと落ち着いた頃ではないでしょうか?

桜も咲い温かくなってきたので外で思いっきりと運動も

出来る良い季節ですね。

☆運動が大事!

折角食事からたくさんのカルシウム分を摂取しても運動

が伴わないとカルシウム分も上手に吸収してくれません。

サプリメントで摂取しようとしてもバランスが崩れて

逆効果です。サプリメントは簡単に摂取できて便利な物

として取扱われているかもしれませんが、まだまだ人間

がサプリメントとしての異物である物体を摂取し始めた

歴史が短くまだ何十年の世界です。一見栄養素が取れた

と思えるような感じがしていますが、体の中のDNAはまだ

まだサプリメントという物体が体には馴染めずに食べ物と

は思わずに異物として反応してしまい逆に健康被害が多く

出ています。

サプリメントを頼るのは止めましょう!

 体にとって良いものを摂取しようとしても逆反応を起こ

しては意味がありません。まだまだサプリメントの歴史が

短いので体は馴染めないのです。やはりまだ人間は食材を

調理や加工してから彩や香り、楽しく食べ、味わいながら

食べるという工程が必要で口に入れて噛み砕いて胃を通り

腸に流れその間に栄養も吸収するシステムが出来ています。

食材の上手い組み合わせ

例えばカルシウムの吸収を高めるビタミンDなどを多く含む

鮭、メカジキ、カレイ、ウナギ、サバ、さんまなどが有り

ます。そこにクエン酸である酢、梨、ミカン、レモンなど

で吸収を高めてくれる食材です。上手に組み合わせて

みましょう。ただしレトルト食品は控えめにしましょう!

食品添加物はカルシウムの吸収を妨げます。

 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を