受験生の食事 4-21 小学生高学年からが大事!

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

最近の小学生くらいのお子様の成長具合をみますと細がたのお子様と比較的体格の

良いお子様もいらして特に女のお子様は成長が早いのでそろそろダイエットなどを

意識しているお子様もいらっしゃいます。

☆ 偏食も小食も食べ過ぎもなくす

 小学生の高学年は特に食事からの栄養素が特に必要になる年齢に入ります。

小さなお子様では好き嫌い、偏食、小食、食べ過ぎとバランスを取ることが難しか

ったと思いますが、そろそろ体格的にも

精神的にも食事からの栄養素を十分に摂取することが望ましくカロリーの他今のこ

の時期の食生活が習慣となる時期なので特に注意しましょう!

 今のうちに野菜嫌いなどを克服しておくのが良いですね!

体の成長は勿論ですが、心の中まで食事が影響しますから普段の食生活が本当に必要になります。

☆ 脳には食べるものが影響する

賢く食べて賢く動く!これがポイントです。寒いこの時期に受験勉強ばかりして

根を詰めていても脳も疲れ固まった体もそのままでは、勉強の効率が悪くなるだけです。

 今の受験目前の一番大切な時期だからこそ毎日の地味な努力が食生活のなかでも勉強と

同じくらい大切なことです。

勉強も習慣にする事で成績が上がる事と同じです。

プラス今年は、原発事故の影響があり放射線汚染の事がありましたので栄養を取りたいのと

同時に放射能汚染されていない安全、安心な食材探しで大忙しであった年でした。

 一番大切なこの時期にスーパーやデパ地下、お取り寄せで食材の買い出しに疲れ果てた

お母さま方がたくさんいらっしゃいました。

中には本当に疲れ果てて。。。。

☆ 成長期に必要なもの!

小学高学年は、高校生位まであと何年かは人生で一番大切な食生活

の期間になりますので安心、安全は基本になりますが、バランスよく食べるように食事を

用意するように心がけてみて下さい。


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を