受験生の食事 4-19 秋にはさつまいも!

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

さつまいもが美味しい季節になりました。

 国内で約40種類位もあるそうです。

☆ さつまいももたくさんの種類があります

 中が紫色していてアントシアニンが含まれて主に和菓子用に使われている

事が多い紫芋もあります。

 白っぽいものやオレンジ色の品種もありますね!

 特にオレンジ色のさつまいもは、見かける度にサラダのトッピング用かしら?

と不思議に思うのですが!何か特別に使用目的が有るのでしょうかね!

さつまいもは、お子様がいらっしゃるお宅ならオーブンで焼いたり、蒸したり、

煮物、味噌汁、天ぷら、和菓子、アイスクリーム、スイートポテトなどの洋菓子、

乾燥芋などなど!

☆ さつまいもはたくさんの食べ方があります

さつまいものポテトサラダも甘みがあって美味しいですよ!

さつまいもにレモンの輪切りスライスとハチミツやメープルシロップを使って水と

塩を入れてレモン煮をよく作ります!

弱火でコトコトと煮崩れないように煮ます!

 お好みでシナモンパウダーをかけてもスィーツのようになってデザートとしても

本当に美味しいですよ!温めて召し上がってもおやつには最高ですね!

冷たく冷やしてもアイスクリームを添えて、アーモンド、くるみなどのナッツ類や

レーズンなどドライフルーツなどをトッピングし、大人向けにはラム酒などかけても

大人のスィーツになりますので是非お試し下さいね!
 
 さつまいもにはビタミンB12、ビタミンDなども多くビタミンCも豊富です。

リンゴの10倍以上ものビタミンCが含まれていてビタミンCは加熱にも強いので

料理しやすいですね。

細胞の結合を強化するコラーゲン生成を助ける機能や、他にも免疫を強化し

風邪を予防する働きがあります。
 
さつまいもの主成分はでんぷんで炭水化物になりますのでご飯やパンの替わり

にもなりますから!

☆ 食べ過ぎには注意です

今注目度のセルロースやペクチンといった食物繊維が非常に多く含まれているので

便秘がちなお子様や大人の方にも便秘予防にもなりますので特におすすめです。


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を