受験生の食事 3-29 噛む習慣|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

受験生の食事 3-29 噛む習慣

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

最近の食事やおやつは、甘くて食べやすく柔らかいもの

ばかりです。

☆ 炭水化物も柔らかいものばかり

食事にしても、炭水化物類もパスタ、焼きそば、うどん、

蕎麦、パン、サンドウィッチ、デニシュ、甘いパン、寿司

など柔らかいものばかり。

 カレーライス、オムライスなどもどれも柔らかく食べや

すいもの、主食の類もハンバーグ、ビーフシチュー、焼肉

なども、から揚げなどは多少噛みごたえのある部類かもし

れません。

和食の煮物も意識的に食べましょう!

噛みごたえのある食事は、どちらかと言えば和食が多い

ですが、きんぴらごぼう、筑前煮などは牛蒡や蓮、

こんにゃくなど硬い食物繊維が多く噛みごたえがあります。

 噛むことの大切さは、便秘予防、歯の健康、味覚の発達

、脳の発達など受験を控えたお子様にも特に噛むことが、

必要ですね。

豆など硬いものを食べましょう

 豆類もイモ類なども食物繊維がたっぷりでよく噛むこと

が消化するのには必要です。

 充分に噛まないと消化できない上に逆に便秘をします

ので何回も噛むことを心がけるように教えて下さいね。

 食物繊維も柔らかく消化の良い特徴のある野菜なども

ありますが、硬いものは加熱時間が多く掛かったりと

手間暇がかかりますから忙しいお母様方には大変な手間が

あります。しかし、玄米やナッツ、ドライフルーツなど

硬いものを意識的に食卓に加えるようにしましょう!

甘いカステラやケーキ、ホットケーキ、ワッフル、

生クリームたっぷりのケーキ、プリンやアイスクリーム、

アンパン、クリームパンなどおやつにしているものだけ

でも甘くて食べやすくそのような食べ物は柔らかく口当た

りの良いものばかり、食べ過ぎないように気を付けま

しょう!

 

 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を