受験生の食事 3-17 これからの食育!

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

今になって牛肉の問題が浮上してきてデパ地下でも急に牛肉を

値下げして売っていますが、牛肉コーナーの前には人けがない!

お客様は豚肉、鶏肉コーナーに並んで買っている風景を見ました!

暫くは牛肉を避けるのでしょう!

☆ 暫くは牛肉離れ!

 いったい何処のなら安全なのかしら?

 いつまで続くのかしら?

と皆さんの不安感は更に増して来ています。

 『安心です!安全です!直ちに人体に影響はありません!』

って私達は、政府から新聞やニュースを通して毎日のように頻繁に

耳にした言葉でした。

☆ 農家の方も気の毒です

あれは一体なんだったのでしょうね?

放射線は私達の目では確認出来ず味もしないし、本当に厄介な敵ですね。

 牛肉と来たら、乳製品も視野に入れておかなければなりません。牛乳なら

豆乳、ヨーグルトなら大豆など植物から出来た乳製品もあります。

チーズなら輸入品もあります。

今までの食育は身近なところで採れる農薬の少ない安全な食材をバランス

よく食べましょう!

が理想でしたが、急に様変わりして放射線に浴びてない安全な食材を

食べましょうになってしまいました。

☆ お母様方の力!

これは特にお子様方にはそんな食材を選ぶ事は難しいのでお母様方が

特に注意をして食材を選ばなければなりません。

 今までは、オーガニックの食材を選ぶ時代でしたがこれからは自己責任

において安全な食材を選ぶ時代になりました。

 生活している場所にもよりますが、今は流通が進んでいますから全国、

世界中になんでも直ぐに届きます。

 牛肉に関しても生で食べて食中毒を起こして騒ぎになったばかり、

今度は放射線問題と次から次に問題が出て来ています。

こんなことが食育に繋がるなんて想定外でした。

お子様方が将来大人になる頃、元気でいられる様に明るい未来に向けて

食の安全は私達の新しい知恵と知識で乗り越えましょう!

 

 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を