受験生の食事 3-14 疲れにはクエン酸

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

これから梅雨に入り蒸し暑さと今年は節電で冷房も温度の設定を

高めにしたり暑い夏を乗り越えなければ行けません!

暑さもストレスになります。そこで疲労回復にと「クエン酸」!

☆ 柑橘系に多いんです!

レモン、グレープフルーツ、みかん、柚子、キウイフルーツ、パイナップル、

イチゴ、メロン梅、酢などに多く含まれます。

これからジメジメしたらむし暑さと梅雨が明けてからの本格的な暑さによる

疲れは、不思議と「酸っぱいもの」を食べたくなったり飲みたくなったりしますね。

頭のなかでもレモンや冷やし中華、お寿司、酸っぱいフルーツなどが食べ

たくなりますね。そのクエン酸は、柑橘類に多く有機酸の一つで体内にもあります。

人間の体はブドウ糖や栄養素をエネルギーに変える「クエン酸回路」という

仕組みが働いています。これに必要なのはクエン酸になります。

 クエン酸の働きは疲労した時に蓄積する乳酸を分解する働きもあります。

疲労回復や疲れにくい体にすりにはクエン酸をたっぷり摂取する事が大事

ですね!

☆ カルシウムの吸収にはクエン酸が!

 ミネラルの中のカルシウムなどは水に溶けにく 吸収が悪く、こんな時は

クエン酸と一緒に摂取すると吸収が良くなります。

クエン酸のキレート作用という挟み込むようにして結び着くのでフルーツ

だけではなく、食事では酢を色々と活用しレモンをどんどん活用して

サラダやドレッシング、酢の物などにもレモン果汁をたっぷり掛けて

焼き魚や肉などにも。

 スポーツ後にもハチミツとレモンのスライスを合わせたものを食べたり

して疲労回復に役立っています。冷たい水で割って薄めて飲んでも

勿論美味しいです!

  これを無糖の冷たい炭酸水で割って夏のドリンクとしても活躍し

そうですね。

☆ 夏の暑さが免疫低下に繋がる!

暑さは、私達にとってストレスになります。寒さも同じ様にストレス

になりますが、このストレスは免疫を低下させるので様々な症状

が出たり、今の季節は紫外線が強いので更に免疫が低下します

からストレスもかなり加わって来ます。

 疲れにくい体にしたり疲労回復をクエン酸を上手に使ってストレス

の元を少なくてしましょう!

夏に必須のクエン酸で暑い夏を乗り切りましょう!くれぐれも免疫

を落とさないようにしましょう。


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を