受験生の食事 3-12 ルテイン!

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

ルテインの話です。

やはりカロテノイドの仲間です。緑黄色野菜の中の黄色の

色素部分です。

ほうれん草、ブロッコリー、からし菜、小松菜、芽キャベツ

、トウモロコシなどが多く含まれています。

☆ 強い坑酸化力!

強い抗酸化作用があり特にお母様やお父様方がこれから

年齢を重ねて行く時に目の老化現象を予防にもなります。

他にも疲れ目の予防などにもなりガン予防になると言われ

ています。

辛くてダイエットにも使われる、カプサイシンです。

カロテノイドの仲間で唐辛子、キムチ、タバスコ、豆板醤、

コチュジャン、ラー油などどれもピリ辛の成分で色素成分です。

あまりお子様は辛いものは食べないとおもいますが、アドレナリン

などの、ホルモンの分泌を促し発汗、血行を良くして体温を上げて

脂肪燃焼などが促されダイエットにも頻繁に使われています。

他にも殺菌、食欲を上げたり食中毒を予防にもなります。

カプサイシンが免疫力を、高めますが胃腸の粘膜が、弱い方は

刺激がありますから上手に摂りましょう!

☆ α-カロテン??

カロテノイドの仲間で他にもα-カロテンがあります。

β-カロテンより10倍の抗酸化力があると言われ緑黄色野菜に

含まれカロテノイドの一種でビタミンAに変換される率がβ-カロテン

の半分でも抗酸化作用が強い事でガン予防、免疫力強化などが

注目されています。人参、かぼちゃ、トウモロコシなどが多く

含まれています。

☆ 赤い色素!

他にはアスタキサンチンというやはりカロテノイド類の仲間ですが、

主に魚介類の中で赤色の色素成分になり鮭、エビ、かに、いくら、

鯛などがあります。β-カロテンやビタミンEより更に抗酸化力があり

やはりガン予防や免疫力などもある効果が注目されています。

カロテノイドの主な働きは、体脂肪の燃焼を促す、皮膚や粘膜の

健康維持、免疫力の強化、ガン予防などで緑黄色野菜に含まれ

ている色素成分で油と一緒に摂ると吸収力UPしたりすると効果が

高いものが多いです。


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を