受験生の食事 2-32 そろそろ梅雨があけそうな!|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

受験生の食事 2-32 そろそろ梅雨があけそうな!

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

この時期はカラフルなパプリカがたくさん出回って来ます。

最近は、色だけでも赤、オレンジ、黄色、紫色、黒などが有るようです。

 産地は、オランダ、ニュージーランド、韓国など最近出回っていますが

価格帯がまちまちでビタミンCは勿論、カロテンもたっぷりですね。油と相性が

良く皮を黒く焦げるまで焼いて皮を剥いてからマリネにしたり、食べやすくなり

ます。

☆ピーマンとは違う味わい

ピーマンと言えば嫌いなお子様も多いはずですが、従来の苦みや,えぐみ、青臭い

匂いが嫌いな方の特徴ですが、パプリカは癖が少なく栄養価が高いのでピーマンよりは

食べやすいかと思います。夕食ならたっぷりのニンニクとオリーブオイルでソテー

すると美味しいです。パプリカは何色もあり組み合わせて使うと彩が綺麗で食卓も

賑わうでしょう。赤系の物はトマトが有りますが数少ない赤系の色素で生でサラダや

グリルから何にでも調理しやすいです。マリネなら冷蔵保存で何日かは保存出来る

ので便利です。

☆ピーマンの2倍のビタミンC

野菜嫌いの方の為にも是非ともパプリカを活用してはいかがですか?

ラタトーユなど煮込み料理などにも使えますが、パスタやピラフなどお子様が

好きなメニューにも合わせやすく彩が良く食べやすくなります。

☆和では万願寺唐辛子があります

京都原産の万願寺唐辛子、伏見唐辛子という辛さや、えぐみなど少なく、苦みや

辛さが少なく、肉と炒めても勿論、夏野菜ですがら油と炒めても天ぷらや、小魚の

じゃこと炒めてから酢を加えてからカルシウムを吸収しやすいようにして夕食で

食べましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を