受験生の食事 2-25 魚嫌いを克服|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

受験生の食事 2-25 魚嫌いを克服

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

 夕食もしくは夜食はご家庭の環境で時間帯も違うと思い

ます。

 小学高学年になると女のお子様と男のお子様の食の好みも

大分違いが出てくるようです :-o

お母様の好き嫌いが影響します!

 活動量の違いもありますが、食に関してはお母様が作ら

れる食事の内容で体の成長と精神面も違います。

 夕食になると特にお子様のリクエストもあるのかもしれ

ませんが、主菜は肉類が多い家庭が大半かもしれません 8-O

しかし肉類も日本人には特に二本足の鶏類は伝統的に食べて

いたので消化がしやすいのですが、四足の豚や牛は家畜と

して飼っていたり贅沢品として食べられなかった事もあり

ますが、魚中心でしたので四足の肉類は消化しにくいため

アレルギーが出たりする事があります :-?

☆ 消化しやすい魚料理で!

折角日本人として生まれたのですから、新鮮な魚を食べる

ようにしたいですね!

魚嫌いが多いかもしれません!しかし成績の良いお子様方

をみると魚も十分に食べて野菜や果物などもバランスよく

召し上がっているようです :lol:

中華風などが食べやすい味!

 煮魚が嫌いなお子様なら、和風にせずにコチュジャンや

甜麺醤、オイスターソース、にんにく、しょうが、ネギなど

で軽く味付けすると魚独特な臭みも感じないと思いますので

中華風や韓国風がお勧めです。

サバや、鰤、鯵、イワシなど癖のある魚なら特に少し調味料

を変えると違和感が少なくなると思います。

魚類は、熱湯を十分にかけてから水にさらし汚れや臭み

血や鱗、内臓などを取り除きそこから調理すれば臭みが

ほとんど消え香味野菜と酒でさらに独特の臭みが消えます。

 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を