受験生の食事 2-14 スパイスの力! その2

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

ターメリック、コリアンダー、クローブ、シナモン、フェンネル、カルダモン、

クミン、ナツメグ、ジンジャー、マスタード、ブラックペッパー、ローリエ、

パプリカ、ガーリック、レッドペッパーなどがあります。玉ねぎも元々は

スパイスのグループでした。

☆ 世界三大スパイス!

世界三大スパイスはシナモン、クローブ、ナツメグと言われています。

 そこで市販されているカレールーにはこの中で何種類のスパイスが

ブレンドされているでしょうか?

食材としても玉ねぎ、ニンニク、しょうが、人参、ジャガイモなどを中心

に野菜の種類としたらトマト、茄子、セロリ、ブロッコリー、なども入れる

方もいますね。

次は何故?カレーがお勧めなのかがわかって来ます‼

  以前、アメリカのデザイナーフーズプロジェクトのガン予防の可能性の

有る食品ピラミッドのお話しをしました。

☆ がん予防の食材としても! 

そのなかでカレーを作る時に入れる食材だけでも5〜6種類の野菜と

カレールーに含まれているスパイスは何種類か?コリアンダー、クミン、

ターメリック、フェンネル、シナモン、カルダモン、唐辛子、ブラックペッパー

、などが入った本格的なスパイス別添え品もあり、好みでスパイスを加える

本格的な方もいらっしゃるようです。

 カレーの色の黄色は、ターメリック別名ウコンです。たくあんなどの黄色の

色付けにも使われています。お父様方にはウコンと言えば⁈二日酔いに

飲んでいますか?

☆ 細胞に効く!!

ターメリックは苦いスパイスですが、二日酔いの為に大人が飲む?

よりはターメリックの品質にもよりますが、人間の体内の細胞に悪さをする

活性酸素を抑え、遺伝子に傷がつかないように守ってくれる作用が有りま

すから肝臓よりも細胞レベルに効くので!カレーはお勧めなんです。

肝臓の働きを高める抗酸化物質の「クルクミン」が含まれています。


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を