受験生の食事 1-4 ビタミン&ミネラル

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

朝食について参考になればと思います主食やたんぱく質源につきましては

前回簡単に書きました。

☆ 成績のポイントは朝食!

  朝食を食べているお子様方は、食べていないお子様に比べて運動も勉強

も出来る!というデータが有るのは既にご存知だと思います。

  朝起きてお腹が空いている状態で食欲が有るとよいのですが、前の晩に

遅くまで勉強していて食欲が無い時など朝食にはご飯よりもパンの方が

良いとパンを食べているお子様もいるかと思います。

  私達大人もそうですが、前の晩に遅くに何か食べていたとか?

でそれがまだ消化しきれずに残っていてご飯を食べると更に消化が進まずに

胃がもたれる事になります。

 今は野菜の問題点が多々ありますから、生産地などを確認し充分な流水で

洗い流してから食卓に出すように心掛けて下さいね。今は生野菜が手に入り

にくい場合は、冷凍品の野菜もあります。

☆ 炭水化物 + タンパク質 + 野菜や海藻類!

 炭水化物、たんぱく質ときたら次の副菜は、野菜類、きのこ類、海藻類など

から作りビタミン、ミネラル、食物繊維など大切な栄養素になります。

きのこ類は、石づきをとりえのきやシメジなどは小分けに割いて密封袋に

入れて、椎茸などは使用目的に応じてスライスやカットして冷凍保存も

出来るのでとても重宝します。解凍する時も保存袋を開けて軽くレンジで

解凍する方法や予め出して自然解凍も良いと思います。

☆ 体の調子を整える!

  ビタミンやミネラル類は、体調維持をしたりする作用が有りますから大切な

栄養素になります。簡単に火を使わずに野菜類を数種類を合わせてサラダ

にして、ゆで卵やスクラブエッグ、ハムやソーセージ、軽く焼いたはんぺん

などもサラダに合わせてワンプレートにしてもあとかたずけも簡単です。

 ジャガイモを利用して味噌汁などにするのがお勧めです。夕食なら

比較的時間がかけられますが、いつもより極薄くスライスすれば時間短縮

になり、わかめや玉ねぎの薄くスライスしたものも入れると簡単に出来て

ビタミン補給や食物繊維も取れます。ジャガイモなどは加熱によっても

ビタミンCの損失も少ないです。既に九州産の新ジャガも出回りましたし

夏までは新ジャガも更に旬を迎えるので美味しく食べられる時期に入ります。

 旬の食材をその時に食べるのは、その旬が一番栄養素も高く、美味しく、

しかも安いので良いのではないでしょうか!


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を