受験生の食事 1-29 春野菜で料理|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

受験生の食事 1-29 春野菜で料理

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

やっと日中は温かくなり朝起きるのも大分楽になりました。

春野菜が丁度少なく葉もの類なども冷凍品などを代用して

も良いですね。

一つの野菜で何品か作る

冬が寒くて長かったので春キャベツなど出回るのが遅く

やっと出始めた頃だと思います。

とりあえず春キャベツがあれば油揚げを入れたお味噌汁が

一番おすすめなんです。

パン食に合わせるならスープにしましょう。

あり合わせの野菜を小さく切れば手早くスープが作れます。

家族中どなたにもおすすめ野菜

ベーコンやウインナーなど入れればこの一皿で二品分に

当たります一石二鳥!朝から忙しいお母様方には、簡単で

便利です。 汁類にすると丸ごと栄養素が流れても全部

スープ分を飲めるので理想的です。 サラダで食べたければ、

千切りなら余っている他の野菜、レタス、白菜、水菜、

人参など彩の良い野菜で山盛り生野菜ボールが出来ます。

春キャベツなら柔らかいのでたんぱく質のウインナーや

ハムや卵などとも炒めてお醤油などの和風味、洋風なら

コンソメ味、オイスターソースなどで中華風などバリエー

ションをつければ暫くは毎日続いても飽きないかもしれま

せん⁉ ソースやケチャップなどの味付けもお子様にも喜んで

頂けるのではないでしょうか‼

飽きない味付けで!

春キャベツは、塩昆布と揉み少しお酢や柑橘系の果汁を

加えて置くだけで朝から簡単に浅漬けやサラダ感覚で作れ

ます。 テフロン加工フライパン一つで少し油を入れて、

包丁を使わず一口大に手で千切った春キャベツをたっぷり

入れて冷凍品などのほうれん草、小松菜、グリーンピース

などがあれば一緒に入れて蓋をして軽く蒸し焼きにして卵

を落とし入れれば卵焼きも同時に作れて一石二鳥!

プチトマトでも添えれば赤、黄色、緑色と三色揃えば視覚

からも食欲がそそる感じがしてきます。 栄養価からもお勧

めの春キャベツを使った忙しい朝の簡単料理でした。

洗い物も少なく家事を簡素化しました!節電にもなります

ね。


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を