受験生の食事 1-18 梅干ご飯で!

当社は、「中学受験ドクター」という屋号にもありますように、子供に対する教育サービスを提供させていただいておりますが、この度、一生懸命頑張っている子供を日々サポートされている親御様に対しても、側面からサポータさせていただければという趣旨から、この度、家政婦の紹介・家事代行業をされているハウスサポーター様所属のお料理研究家の方にご協力いただき、『受験生の食事』というコーナーを設けました。受験生をお持ちの親御様の子育てに欠かせない「食事あるいは、食育」について専門家の視点からアドバイスいただきますので、参考にしていただければと思います。

最近、天候が不順で台風やゲリラ豪雨など雨が続き家の中もジメジメ

として不快指数が高い状態が続き精神的にもいやな感じですね!

 今の時期になってカビ対策をしたり食事も気をつけたりと食事作りも大変です。

 朝作ったお味噌汁が午後には駄目になっていたとか!よくある話しですね!

早く冷まして冷蔵庫などに保存しないとすぐに傷んでしまいます。

☆お弁当に梅干!

 お昼用にお弁当を作るのにもとても気を遣う時期です。

ご飯を炊く時に梅干しを入れて炊くと腐りにくいなどと言われてお弁当に

詰めている方が多いと思います!

たまにご飯の上に梅干しを置いただけで安心している方もいらっしゃいますが

、それでは梅干しの周りのご飯だけで全体には効果が無いのでお米の段階

から梅干しをいれて炊いて下さいね。夏場の傷みにくいのもありますが、クエン酸

効果で爽やかな酸味で夏の疲れもとんで食が進むと思います。

☆ 傷み防止!

 普段の食卓にもとても美味しいので梅干しご飯を炊いてしそ、ミョウガ、ゴマ、

じゃこ、海苔、ゆかりなどをトッピングして楽しんで召し上がっているかたもいらっしゃいます。

 特に夏場に外でスポーツなどするお子様のお弁当には梅干しを入れて炊いた

ご飯は重宝だと聞きました。

夏場の暑い時期は毎日梅干を入れて炊いたご飯にしている方もいらっしゃる

とお聞きします。

☆ 食べれる保冷剤として便利です!

 この何年かは暑さのために皆さん特にお弁当が傷むのを気にしていて、

市販の小さいゼリーを凍らしておいてお弁当に詰めて保冷剤代わりにしている方

もいらしてお弁当を食べるころには解けてデザートにして食べられるようにされて

いる方もいます!なるほど!!と私も驚きましたがまさに一石二鳥ですもんね!

この夏も台風やゲリラ豪雨が続きジメジメの時は更に注意しなくてはいけません!

洗濯物も乾かないようにあの状態が食品にも起こっています。無添加などの

食材も多いですから今は賞味期限よりも早くに食べてしまったほうがよさそうです。

 

 

 

 


その他の『受験生の食事』の項目一覧


この記事が気に入ったら是非ご登録を