算国理社の根本原理指導で、親がついていなくても自ら努力して勉強するまでに成長し、合格!(神奈川学園中学進学 女子の保護者様)

[関連キーワード]

合格校

神奈川学園

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

4年生の時、別の個別指導塾で算数・国語を習っておりましたが、算数の成績が伸びませんでした。そこで、5年生は集団塾で4教科と、個別指導塾で算数を習いましたが、どちらの塾も行きたがらなくなってしまいました。4教科全て大変な状況で、特に算数は定着していない単元が多い状況でした。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

算数は数量分野から始めていただき、根本原理から導入し直していただきました。基礎の定着に10月までかかっておりましたが、細かくしっかりポイントを押さえていただき、算数として考える力をつけていただきました。
理科もゼロベースから、知識の定着をテンポ良く指導していただきました。
国語は、物語文・説明文・語句を繰り返し指導していただき、スピードを上げていく指導をしていただきました。
社会は、重要な所を中心に、流れが分かるように、繰り返し教えていただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

親がついていなくても、自分で勉強ができるようになりました。自分で「目標:神奈川学園合格」と壁に貼り、自分の気持ちで、一生懸命取り組むようになりました。
特に、12月以降、最後に伸びていき、入試の最中も成長を感じました。合格した後「受験は楽しかった。勉強楽しかった。」と話すまでに成長しました。このように、勉強を好きになり、自ら努力することができるようになったことは、一生の宝になります。そのように指導し、第一志望に合格させて下さった先生方に心から感謝します。

神奈川学園中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。

[関連キーワード]

その他の『2019年度合格体験記』の項目一覧

2019年度合格実績のその他の合格実績

2019年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を