家庭学習で埋め切れなかった算数の穴がプロの指導で埋まり、成績が安定して本命校に合格!(浦和明の星女子中学進学 女子の保護者様)

[関連キーワード]

合格校

浦和明の星女子、淑徳与野、栄東東大クラス

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

4科目のうち、主要な算数が伸び悩んでいたことがきっかけ。集団塾では、穴を充分に埋める事ができなかった。5年の秋位までは、母親が一緒に穴を埋めてきたが、段々と難しくなり、プロの先生に対応して頂くのが早いと思ったため。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

算数は集団塾で埋めきれなかった所を、母親が先生に伝え、指導して頂き、その後、再度先生がその分野の問題が定着しているか確認をされて、再び出来なかった時は知らせて頂き、家でトレーニングを行う方法であった。
国語は元々得意であったが、一時期偏差値が22下がり困ったが、先生のご指導のおかげで、子供に自信を持たせる指導と、本来の力を再確認させて下さいました。
又、問いの読みまちがえや、ケアレスミスなどを徹底的に本人に認識させ、偏差値も戻りはじめ、本来の65以上を超え安定しました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

算数は穴が埋まりはじめると、段々と成績が上がりはじめ、6年の9月ごろより安定しはじめました。
9月からは、集団塾の上位クラスSコースに入り、御三家女子のコースにも入ることができた。
主要科目、国語と算数が安定し、受験に臨めた。
娘の本命の学校に一月で合格を頂き、良かったと思っております。

浦和明の星女子中学の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。

[関連キーワード]

その他の『2019年度合格体験記』の項目一覧

2019年度合格実績のその他の合格実績

2019年度合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を