JG合格のために特化した授業、弱点克服で合格!(女子学院中学進学 女子の保護者様) | 中学受験ドクターはプロ講師の個別指導塾・家庭教師!

JG合格のために特化した授業、弱点克服で合格!(女子学院中学進学 女子の保護者様)

合格校

女子学院中学校、栄東中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

女子学院に憧れた娘は、5年生からサピックスに通い始めました。それまでは、スポーツに真剣に取り組んでおり、中学受験のための勉強を全くしてこなかったことでサピックス入塾時は一番下のクラスからのスタートしましたが、勉強を楽しむことが出来、クラスが徐々に上がっていきαクラスになったところで、JG合格に実績のあるM先生にぜひ娘の算数を見て頂きたく、ご連絡させていただきました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

我が家の場合は、娘のJGに行きたいという希望を叶えるための中学受験だったので、とにかくJG合格のためにどうしたらよいのかをご相談させて頂き、それに特化した授業をして頂きました。JG合格に必須の課題をこなしていく中で、今まで集団塾の指導だけでは明らかになっていなかった娘の弱点もむつかり、そこを克服するために、適宜プリントを配布してもらって授業中、あるいは家庭学習で取り組みました。入試直前まで穴を見つけたら、M先生が10月からは理科のS先生にも授業をお願いし、理科の成績が授業を受けるたびに上がって安定していきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

娘は自分のやり方を通したいタイプだったので、はじめは先生に教えて頂いた解法を自分のものにするまで時間がかかり、成績も上下しましたが、M先生に根気強くご指導頂くことで、娘自身の意識も変わり、今まで苦手にしていた途中式や図もなんとか書けるようになりました。入試本番が終了した後、はじめて娘と会った時、娘は笑顔で「今までのどのテストよりも模試よりもよく出来た!」と話してくれました。後日算数の問題をもう一度解いてみたところ、本当に今までの最高の出来でした。理科も社会も国語も、各々自分のベストの点数を本番で叩き出すことが出来ました。M先生とS先生が娘の性格をよく理解してくださった上でその時々で娘に必要な声掛けをして励まし、見守って下さったおかげだと思っています。ドクターにお願いして本当に良かったです。ご指導、心より感謝しております。

女子学院中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2018年度合格体験記』の項目一覧

2018年合格実績のその他の合格実績

2018年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を