一番苦手科目の国語がドクターの指導で安定して点が取れるようになり合格!(成城学園中学進学 男子の保護者様)

合格校

成城中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

国語の記述が書けない、文章を読み解く基本がわかっていないため、答案に空欄が多く、全て点数が取れませんでした。また、算数は基礎問題が定着してませんでした。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

国語では読解の基礎を学び、その後は過去問を通して記述の書き方を習いました。全て自分の言葉で書く記述問題はなかったので、気負わずに「条件のゆるい抜き出し」を合言葉に書けるように進めていただきました。算数では塾の単元で分からないところを補っていただき、間違えやすいところを何度もくり返し教えていただきました。

Q3 指導の結果、成績はどのように変化しましたか?

国語は、一番苦手科目であったのが最後には安定して点が取れる科目になりました。本人も自信がつき、空欄を作らないように努力するようになりました。算数は基礎問題はだいぶとけるようになり、応用問題の①くらいまでは点が取れるようになりました。第一志望には手が届きませんでしたが、2/1の試験を終えて出てきた時の達成感あふれた表情が忘れられません。受かった学校が本人とご縁があった学校です。楽しみです。

成城学園中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2018年度合格体験記』の項目一覧

2018年合格実績のその他の合格実績

2018年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を