大手集団塾、学生講師の個別塾で成績が上がらず、中学受験専門個別指導に切り替えて合格!(東洋英和女子学院進学 女子の保護者様)

合格校

東洋英和女学院、恵泉女学園、不二聖心

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

大手塾にて、3年生の冬期講習会から受験勉強を始めました。5年生から特に算数に苦戦し、塾のスピードについていけなくなりました。このままではいけないと思い、夏にドクターではない個別塾で算数を見てもらいました。ただ講師も学生さんのようでしたし、わからない問題を教えてもらうだけでは成績は上がらない事を体感し、中学受験専門の個別塾をと思って探した所、友人からのすすめもあって、ドクターさんにお世話になる事にい致しました。当初は通いを考えたのですが時間的な事を考え家庭教師のコースを選択致しました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

主に算数を指導して頂きました。基本は先生のオリジナルプリントを解き、残りの時間で、塾で理解できなかった事へのフォローをしっかりして頂きました。6年生の後半では、塾ではあまり細かく指導してもらえなかった過去問のフォローもして頂きました。

Q3 指導の結果、成績はどのように変化しましたか?

先生に来て頂くようになってから、何よりもまず、娘が落ち着いてわからない事を聞く事が出来るようになって、精神的なゆとりが出来ました。塾ではいつも担当講師が忙しそうにして質問にも行きづらくまた説明も早い上にわからなくなっても分かった!と言っていたからです。そして私自身もドクター先生より娘の様子をまめに伺うことが出来て、また不安な事もすぐに相談することがとてもありがたかったです。その結果、成績も上向きになり、落ちる事も時々ありましたが、何とか最後まで本人の調子をととのえて下さいました。先生は常に娘をほめて下さり、大丈夫、大丈夫と自信をつけて下さいました。心配性な娘にとっては先生の言葉が何よりも自信につながり本番もがんばれたのだと思います。特に直前期には母子の不安としっかりフォローして頂いた事も合格への大きな力であったと感じます。本当にありがとうございました。

東洋英和女子学院中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2018年度合格体験記』の項目一覧

2018年合格実績のその他の合格実績

2018年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を